パパ活ができるアプリやサイト、サービスのおすすめランキングをご紹介しています。口コミで人気No.1のおすすめパパ活アプリは?パパ活アプリの口コミ評価や評判で比較したランキングです。体験談も満載♪パパ活をしたい方はぜひご覧ください。

パパ活の選び方|自分にピッタリのパパ活が分かるおすすめ選び方とは

リョウ
WRITER
 
パパ活のやり方・進め方
この記事を書いている人 - WRITER -
リョウ
30代男性です。小さい会社を2つほど経営、あとは投資などでご飯食べています。パパ活歴は5年以上、交際クラブ4社登録、パパ活アプリ10個以上使用、出会った女性は100名以上。パパ活で経験したことを脚色せずそのままお伝えします。

パパ活コンシェルジュのリョウです。

こちらでは、「パパ活の選び方」をテーマにお話しをしています。

パパ活と一言で言っても、Twitterや掲示板、パパ活アプリやパパ活サイト、交際クラブなど、さまざまな方法がありますよね。

たくさんのやり方があるから、パパ活初心者の方にとっては、どれを選べばいいのか迷うのではないでしょうか。

そこで今回は、数多くのパパ活のやり方の中から、おすすめの選び方を徹底解説したいと思います。

パパ活歴5年以上のリョウが、自分の経験をはじめ、周りのパパ活仲間やネットの口コミなどさまざまな情報を元に、おすすめのパパ活の選び方をご紹介します。

年代別・性別・パパ活の目的別など、ジャンル別で詳しくお話ししますので、興味のある方はぜひご覧になってください。

目次

パパ活の選び方【種類ver】

パパ活のやり方・進め方

まずはじめに、「パパ活の種類はどれくらいあるか?」について、簡単にご紹介します。

「どんな種類のパパ活があるか」を知っておかないと、正しい選び方も分かりませんからね。

パパ活アプリ

パパ活のやり方・進め方

まず始めにご紹介するのが、もっともパパ活で多く利用されている方法でもある「パパ活アプリ」です。

その名のとおり、アプリをスマートフォンにダウンロードし、アプリ内で会員登録、アカウントを作成することでパパ活をすることができます。

①いつでもどこでも気軽にパパ活ができる

パパ活アプリのメリットは、スマホ1台あれば、自宅や移動先など、いつでもどこでも気軽にパパ活ができるということです。

また、女性は基本的に利用料が掛かることなく、完全無料で利用することができるケースが多く、お金を掛けずにパパ活をすることもできます。

男性は、一部機能のみ無料で、「いいね」や「メッセージ」などを制限なく利用するためには、有料会員になる必要があるケースが多いです。

それでも、他のパパ活方法と比べてもコスパ良くパパ活ができるので、「パパ活のやり方」としては、もっともポピュラーでもっとも利用者の多い方法となっています。

デメリットとしては、アプリ内の出来事は、基本的に自己責任となるので、「会う約束したのにドタキャンされた!バックレられた!!」や「交通費くれるって言ってたのに、くれなかった!」「送ってもらった写メと実物が違い過ぎる…!泣」といったことが可能性としてあり得ます。

コスパ良く誰でも利用できるぶん、利用者の品質は、どうしても下がってしまいがち、ということですね。

もちろん、会員の質はアプリによっても異なりますが、後でご紹介する「交際クラブ」と比べると、どうしても出会いの質が下がる傾向にはあります。

という形で、メリット・デメリットどちらもあるのがパパ活アプリの特徴です。

両方とも踏まえたうえで、今全国でもっとも多くの人がパパ活の方法として選んでいるのが、このパパ活アプリとなっています。

主なパパ活アプリ:ペイターズ、パディ67、東カレデートetc

パパ活サイト

パパ活のやり方・進め方

パパ活サイトは、内容自体はパパ活アプリとほとんど一緒です。

ただ単に、「スマホにアプリとしてダウンロードして利用できるか否か」の違いだけですね。

アプリが無いため、Webサイトとしてパパ活をすることになります。

Webサイトなので、アプリの起動ではなく、「IEやchrome、safari」といったブラウザで公式サイトを立ち上げ、そこにログインする形で進めていきます。

その後、会員登録をしアカウントを開設して、パパ活をする流れはアプリとまったく一緒です。

①使い方はアプリとほとんど同じ

アプリは、スマホのホーム画面で該当のアプリをタッチすれば、すぐに立ち上がりパパ活ができますが、パパ活サイトは、一旦ブラウザを立ち上げて、パパ活サイトのWebサイトを開く必要があり、アプリと比べると、ほんの少しですが手間がかかります。

ただ、それ以外の部分(使い方、パパ活の進め方)は、基本的にほとんどパパ活アプリと同じと考えて構いません。

メリット、デメリットもパパ活アプリでお伝えしたものと、ほとんど一緒です。

なお、Webサイトとはいっても、もちろんスマホ最適化はされていますので、スマホで見たときも見づらかったりストレスが掛かるような使いにくさはありません。

アプリとしての利用は無いけれど、スマホからもパソコンやタブレット端末からもパパ活ができるのが、パパ活サイトのメリットですね。

そのため、普段からスマホよりも、パソコンやタブレット端末の方がよく利用する、という方には特におすすめのパパ活方法になります。

ちなみに、パパ活サイトは「アプリもあり、Webサイトもある」サービスと、「Webサイトしかない」サービスとに分かれます。

パパ活アプリの最大手でもあるペイターズは、アプリもWebサイトもどちらも用意されています。

一方で、シュガーダディはアプリは用意されておらずWebサイトのみとなっています。

一方で、パディ67のようにアプリしか用意されていないサービスもあります。

このように、どちらか片方だけだったり、どちらも用意されているものもあるので、自分が選ぶときには注意が必要です。

交際クラブ

パパ活のやり方・進め方

交際クラブは、最近になって注目度が上がっているパパ活の方法になります。

利用者数では、パパ活アプリと比べてまだまだ少ないですが、「質の良いパパ活ができる」と、女性にも男性にも評価されていて、今もっとも注目を集めているパパ活方法と言っても過言ではありません。

交際クラブの特徴は、会員登録する際に「交際クラブと面接を行う」必要がある、ということですね。

①交際クラブには面接がある

「交際クラブとの面接」というのは、女性も男性も、クラブが指定する場所(クラブの支店やホテルラウンジなど)に出向いて、クラブスタッフとやり取りをすることです。

やり取りでは、クラブの説明や登録後の利用の流れなどを教えてもらいます。

また、女性の場合は写真や動画撮影、プロフィールの作成などを行い、男性の場合は、料金の支払いや簡単なプロフィールの作成などを行います。

パパ活アプリやサイトが、スマホやパソコンから簡単に登録でき、気軽にパパ活が始められたのと比べると、この点がやや手間が掛かる部分ではあります。

ただ、この手間があるぶん、アプリやサイトと比べて、何倍も質の高いパパ活ができるのが、交際クラブの最大のメリットと言えます。

男性は会員登録やクラブの利用に、パパ活アプリやサイトとは比較にならないほど高額な料金を支払います。

つまり、「経済力のある男性しか登録できない」ということですね。

そのため、女性は必然と経済力のあるパパが見つけやすくなります。

一方で、女性はクラブの面接を受けて、プロフィールの作成や写真撮影をしますので、男性はそれを会員ページで見ることができます。

アプリのように、「女性が自分で用意した写真やプロフィール」ではなく、「交際クラブが第三者目線で用意した写真やプロフィール」なので、信頼度の高い情報を知ることができます。

さらに、パパ活を進めるにあたって、間にクラブが介入してくれるので、スムーズなパパ活を進めていくことができます。

例えば、女性なら、男性からオファーがきたら、まずはクラブが間に入ってやり取りをしてくれ、相手の男性が気に入らなければ、角を立てずに断ることができます。

②面倒なセッティングはすべてクラブ任せ

男性も、好みの女性にオファーをすれば、あとのやり取りはすべてクラブ側がやってくれるので非常にラクです。

待ち合わせ日時や場所など、希望を伝えれば、あとのセッティングはすべて交際クラブが代わりにやってくれるので、パパ活アプリやサイトと比べて圧倒的に手間が掛からないんですね。

また、交際クラブが仲介するため、ドタキャンやバックレの心配もほぼありません。

それに、「初回デート時の交通費を渡すルール化」がされているクラブが多いので、女性も安心して顔合わせに向かえます。

アプリのように、「交通費をもらえなかった…」ということが無くなるんですね。

このように、「面接に自分から出向かないといけない」「男性はアプリと比べてやや高額な費用を払う必要がある」など、デメリットもありますが、女性にも男性にもどちらにもデメリットを上回る多くのメリットがあるパパ活方法となっています。

何よりも、「質の高いパパ活」をするためには、交際クラブ以上の方法は現状見当たりません。

そのため、ここ最近では、パパ活方法として交際クラブを選ぶ方が増えてきています。

特に、「今まで、パパ活アプリやサイトでパパ活をしていたけど、良い出会いがなかったから…」と言って、交際クラブに流入してくるケースが多いです。

それだけ、今注目度の高いパパ活方法となっています。

主な交際クラブ:ユニバース倶楽部、ヴェルサイユ、銀座クリスタル倶楽部、私のあしながおじさん、青山プラチナ倶楽部etc

出会い系アプリやサイト

パパ活のやり方・進め方

パパ活専用のアプリやWebサイトが誕生するまで、パパ活の場としてよく利用されていたのが、この「出会い系アプリやサイト(マッチングアプリ・サイト)」になります。

パパ活アプリやサイトとの違いは、「パパ活に特化していない」ということで、使い方はほとんどパパ活アプリやサイトと一緒です。

①パパ活に特化していないメリット・デメリット

パパ活に特化していないぶん、サービスによって「メル友」「恋活」「婚活」「セフレ」「援助交際」など、さまざまな目的で利用する人がいます。

そのため、パパ活目的で利用しているのに、相手の目的がパパ活ではなかったときにニアミスが発生してしまう、というデメリットがあります。

自分がパパを募集しているのに、恋人募集の男性から連絡がきても、時間のムダですからね。

そのため、パパ活専用サービスと比べて、上手くパパを見つけるまでの手間が掛かってしまうのが難点となっています。

メリットとしては、パパ活サービスと比べて、圧倒的に多くの会員数がいる、ということでしょうか。

そのため、パパ活目的ではないかもしれないけれど、多くの人とマッチングし、やり取りできる可能性は高まります。

そこで、上手に相手をパパ活に誘導できれば、パパ活も上手く進められるかもしれません。

決して効率的なパパ活のやり方とは言えませんが、パパ活パートナーを見つけるうえでは、母数は少ないよりかは多い方がいいですからね。

また、パパ活以外の目的の利用者もいる分、パパ活専用サービスと比べて、知名度や安全性が高いサービスも多く、安心して利用できる、というのもメリットの一つです。

今では、ペイターズやシュガーダディといった、「パパ活専用アプリやサイト」がリリースされているため、パパ活として利用する人は少なくなりましたが、以前はパパ活としてもよく利用されていたサービスとしてご紹介しました。

主な出会い系アプリやサイト:PCMAX、ワクワクメール、ハッピーメール、ペアーズ、with、マッチドットコムetc

TwitterなどのSNS

パパ活のやり方・進め方

「初代、パパ活方法」と言えば、このTwitterなどのSNSを使ったやり方でしょう。

まだ「パパ活」という言葉が世の中に浸透していなかった頃、パパ活アプリやサイトなども多くなかった頃、「どうやってパパ活をするか?」と言えば、選択肢はこれくらいしかありませんでした。

Twitterを中心に、インスタやFacebook、ミクシィなどのSNSを使って「パパ探しています」「パパ募集」といった感じで女性がパパを募集し、それに対して男性が声をかける、という形で進めるパパ活方法です。

Twitterパパ活のメリット・デメリット

ネットのサービスを利用してパパ活をする、という意味では、パパ活アプリやサイトと似ていますが、Twitterなどの完全に個人のアカウントを利用して行うやり方だけに、個人情報漏洩などリスクもそれなりにありました。

もちろん、「パパ活専用の裏アカウント」を使ってパパ活をしている人が大半でしたが、それでも、アプリなどと比べて少なからず自分の情報が漏れやすい環境ではあるので、今では、TwitterなどのSNSを使ってパパ活をしている人は減ってきています。

デメリットは、今お伝えしたように、「特定されるなど、個人情報が漏れる危険性が他の方法と比べて高い」ということと、パパ活アプリ以上に不特定多数の人とやり取りをするため、出会う相手の質があまり期待できない、ということでしょう。

パパ活アプリやサイトなど、パパ活に特化したサービスでは、少なからず相手はパパ活目的で利用しているため、話が早いのですが、Twitterなどでコンタクトを取ってくる相手だと、単なる冷やかしだったり、酷いときには犯罪に巻き込まれるリスクもあります。

そういったデメリットがあるため、今では、どんどんパパ活アプリやサイト、交際クラブでパパ活をする人が増えていっているんですね。

なお、メリットは、「完全に無料でパパ活ができる」ということです。

女性はともかく、男性の場合、交際クラブにしてもパパ活アプリやサイトにしても、利用に少なからずお金がかかるケースが多いです。

しかし、TwitterなどのSNSは一切お金を掛けずにパパ活ができるので、コスト面では最強でしょう。

また、TwitterなどのSNSアカウントをパパ活専用で作ってしまえば、特定される心配もありませんし、簡単にパパ活をスタートできる、というのもメリットとなっています。

今では、このやり方を選んでいる人は少なくなってきましたが、今でもTwitterでパパ募集をしている女性はいますし、昔から使われているやり方としてご紹介しました。

主なSNS:Twitter、インスタ、Facebook、ミクシィetc

ブログ

パパ活のやり方・進め方

ケースとしては珍しいですが、「ブログでパパ活をする」という人もいます。

主に、女性がブログでパパを募集するタイプのパパ活ですね。形としてはTwitterと同じとなっています。

Twitterと同様、ブログ自体の知名度が高くなれば、それだけアクセスも増え、多くのパパ候補の目に留まる頻度も増えますから、パパ活の方法としては成り立ちます。

ただ、そこまでブログを育てるには、かなりの時間が必要となります。

ブログを開設してすぐにアクセスが来ることはありませんので、そういった時間を耐えて、ブログを更新し続ける必要があるんですね。

そのため、パパ活アプリやサイトなどと比べると、かなり非効率的なやり方と言えるでしょう。

あまりおすすめできる方法ではありませんし、実際に実践している人も少ないパパ活方法になります。

掲示板

パパ活のやり方・進め方

2ちゃん(5ちゃん)のような掲示板サイトを使ってパパ活をする方法もあります。

こちらは、パパ募集やパパ活女性を探す目的というよりも、「パパ活の情報交換」という意味合いが強いですが、パパ活自体が行われているケースもあります。

ただ、他のパパ活方法と比べて、自分も相手の情報もほぼ分からない状態でのやり取りとなるため、実際に会うときのリスクはもっとも大きいです。

パパ活アプリなどは、相手の顔写真やプロフィールは少なからず知ることができますが、掲示板のやり取りには、そういった情報を交換する術がありませんからね。

もちろん、掲示板をきっかけに個別でやり取りをすれば話は別ですが、そこまでするなら、まだパパ活アプリやTwitterを使った方が効率的なので、こちらもあまりおすすめできる方法ではありません。

実際に、パパ募集として活用している人は少なく、先ほど言ったように「パパ活の情報交換(地雷パパやお手当の相場など)」として利用する人が多いです。

知人の紹介

パパ活のやり方・進め方

今までは、主にネットを使ったパパ活方法でしたが、こちらはリアルでのパパ活方法になります。

知人にパパやパパ活女性を紹介してもらう、というケースですね。

知人といっても幅広く、友達だったり、仕事仲間だったり、さまざまです。

あり得るのが、芸能関係の仕事をしている人同士の付き合いで、女性にパパを、パパに女性を斡旋するケースです。

例えば、売れていないグラビアアイドルやモデル、タレントなどを事務所など関係者が、経済力のある同じく芸能関係の男性に紹介する、もしくは逆のパターンですね。

一般人レベルでは知り得ない世界のパパ活事情にはなりますが、某有名アイドルグループの、それなりに知名度の高いメンバーですらパパ活をしているのですから、売れていない知名度の低いアイドルなどはパパ活をやっている可能性は高いでしょう。

業界に精通している人物でなければ、この方法を真似ることはできませんが、経済力があり芸能関係に通じた人物ならではのやり方になります。

お店でスカウト

パパ活のやり方・進め方

最後に紹介するのが、「お店でスカウトする・される」というケースです。

これは、主にキャバクラやガールズバーなどで働いているキャストの女性に、客である男性が「私とパパ活をしませんか?」という形でオファーをすることですね。

もしくは、逆に女性側から、気に入った男性にアプローチをするケースもあります。

店内で堂々とパパ活のオファーをし合っては、店からペナルティを食らう可能性があるため、バレないようこっそりと、ラインやカカオトークなどを使って、交渉をするようです。

キャバクラやガールズバーのようなお水の仕事はもちろん、風俗店でも同様のことが、ケースとしては稀ですが行われています。

この方法のメリットとしては、相手がどんな人物かが分かった上でオファーができるので、ネットで不特定多数の人物とやり取りするよりも安心できる、という点です。

あとは、女性の立場だと、仕事をしながらパパを探すこともできるため一石二鳥とも言えます。

ただ、先ほども言ったように、店内で、店長やオーナーなどもいる前で堂々とパパ活をすることは大きな問題になるため、決してバレないよう細心の注意を払って行いましょう。

パパ活の選び方【種類ver】まとめ

パパ活のやり方・進め方

以上、長くなりましたが、「パパ活の種類」として、9つのやり方をご紹介しました。

やり方自体は、異なる方法が9つありますが、実際にこの中から実践するとしたら、おすすめできるのはいくつかに絞られます。

「パパ活アプリ」「パパ活サイト」「交際クラブ」

今実際にパパ活を上手に行っている人が多く、特におすすめできるのは、この3つくらいでしょう。

他のやり方にもメリットはありますが、確実性や効率を考えると、あまりおすすめはできません。

あくまで、「こんな方法でパパ活をすることも可能」という参考までに聞いてもらい、実際にパパ活をするときは、この3つを中心に考えるのがいいです。

それでは、次からは、肝心の「パパ活の選び方」の本題についてご紹介していきますね。

パパ活の選び方【出会いの数で選ぶ】

パパ活のやり方・進め方

「パパ活の選び方」といっても、『何をもって選ぶか?』でおすすめの方法は変わってきます。

そこで、「優先したいこと」別に選び方を紹介しますね。

まずは、【出会いの数】を優先してパパ活をしたいときの選び方です。

出会いの数なら「パパ活アプリ」

パパ活のやり方・進め方

出会いの数でパパ活方法を選ぶなら、やはり「パパ活アプリ」がおすすめです。

あらゆるパパ活方法の中でも、もっともポピュラーで、実践している人が多く、また手軽にできることから、自然と出会いのチャンスも増えます。

今では、「パパ活」という言葉が世間にも認知され、数多くのパパ活アプリが誕生しています。

①女性も男性も会員数が多い

パパ活アプリは、大した手間をかけずに簡単にパパ活ができるので、女性にも男性にも利用者の多いパパ活方法です。

スマホにアプリをダウンロードしたら、アプリを起動し、自分のアカウントを登録します。

あとは、アプリによって使用方法は異なるものの、「アプリ内で、異性を探してやり取りをし、会う約束し、直接出会う」という流れはどれも一緒です。

TwitterなどのSNSでする方法と違って、アプリ内の課金・有料会員はあるので、完全に無料ではありませんが、それでもお金が発生するパパ活方法の中では、比較的低コストでお金をかけずにパパ活ができます。

なお、お金がかかるのはほぼ男性のみで、女性は完全無料でアプリを使えることが多いです。(アプリによっては、男性も無料で利用できるものもある)

なお、「アプリ」というと、『スマホにダウンロードして使うもの』というイメージですよね。

確かにそのイメージで合っていますし、「出会いのチャンスを増やす」目的で、パパ活をするときにはアプリを使うのがおすすめです。

ただ、今ではアプリ以外にも「Webサイトでパパ活をする【パパ活サイト】」や「特定のクラブに登録してパパ活をする【交際クラブ】」などもあります。

これらは、決してアプリではありませんが、スマホやパソコンで専用のWebサイトを開き、そこでパパ活をする、という意味ではパパ活アプリと大きな違いはありません。

パパ活アプリ:スマホにアプリをダウンロード、アプリを起動し、アプリの画面でパパ活をする
パパ活サイト:スマホでWebサイトをを開いて、会員ページでパパ活をする(交際クラブも同じ)

違いといったらこれくらいで、「スマホを使って手軽にパパ活ができる」という意味では何ら変わりはありません。

なので、ここで言う『パパ活アプリ』とは、【Webサイトも含めた、スマホで手軽にできるパパ活方法】と思っていただければと思います。

なお、「パパ活アプリ」でも、【Webサイトとして使うこともできる】ものもあれば、アプリとしての機能しかないものもあるなど、サービスによって若干異なります。

このあとで、おすすめのパパ活アプリをご紹介しますので、各サービスの特徴も知っておいてくださいね。

おすすめパパ活アプリを2つ紹介

パパ活のやり方・進め方

ここからは、いよいよ実際にパパ活アプリを使う場合におすすめのアプリをご紹介していきます。

実際にパパ活をしている男女の口コミ評価はもちろん、私自身の経験も踏まえて、まずは「より出会いやすい」おすすめパパ活アプリをご紹介しますね。

パパ活をするには、とにもかくにも、まずは「パパ活相手」と出会わなければなりません。

サイトやアプリでどれだけの男性・女性とやり取りしたとしても、結局は会ってみないと先には進めませんからね。

そのうえで、重要になるのがパパ活サイト・アプリの「会員数」です。

会員が少なければ、それだけ出会いの可能性も小さくなってしまいます。

単純に、会員数が多いサイト・アプリほど、出会いのチャンスがあるのは間違いありません。

また、出会いやすさ以外にも、サイト・アプリの「使いやすさ」「口コミ評価」なども重要です。

今回は、これら「出会いやすさ」において重要なポイントをすべて押さえた、おすすめのパパ活サイト・アプリをご紹介したいと思います。

①paters(ペイターズ)

ペイターズ

今や数十は軽くリリースされているパパ活アプリの中で、頂点にいるのが、このpaters(ペイターズ)です。

「パパ活専用の出会い系(マッチング)アプリ」としては、日本で初めて誕生したもので、「利用者数」は他のパパ活アプリと比べても断トツでNo.1です。

利用者数だけじゃなく、「使いやすい操作性」「充実したプロフィールページ」「出会いやすいマッチング機能」「情報漏洩を防ぐ優れた安全性」など、どれをとっても最高レベルとなっています。

また、アプリだけじゃなく「専用のWebサイト」も用意されているので、1つアカウントを作れば、パソコンやタブレット端末でもパパ活ができます。

スマホはもちろん、パソコンやタブレット端末でもパパ活をしたい方にも便利ですよ。

なお、女性は完全無料で登録・利用することができ、男性も登録と一部機能は完全無料で使えます。(有料会員やプレミアム会員など有料コンテンツも用意されている)

何よりも、「パパ活アプリとしての知名度」は、他の類似アプリとは比較にならないほど高く、パパ活アプリとしてのネームバリューは最高です。

ネット広告をはじめ、リアルでもビル広告や雑誌など幅広く広告宣伝を行っており、知名度で右に出るものはありません。

そのため、登録会員数もパパ活アプリでは圧倒的に多く、今では男女合わせて約3万人以上もの登録者数がいるとされています。

婚活や恋活じゃなく、「パパ活」の出会いとして登録者数3万人は驚異的ですよね。

この圧倒的な会員数に加えて、手軽に使えるアプリとしてのメリット、またアプリ自体の使いやすさも合わせて、パパ活アプリの中でも「一番出会いやすいアプリ」としておすすめします。

私自身、20個以上は利用してきたパパ活アプリの中で、もっとも使いやすく・出会いやすいアプリだと感じています。

誰でも手軽にパパ活ができる「アプリ」という特性に加えて、全国各地に利用者が登録しているから、日本中どこにいても出会いのチャンスが多くあります。

実際に、パパ活アプリを通じて出会った人数も、このペイターズが一番多く、今でもアプリでパパ活をするなら、このペイターズを使っている個人的にも一番おすすめできるパパ活アプリです。

【パパ活の種類】パパ活アプリ(iOSアプリ、android)
パパ活サイト(Webサイト)
【会員数】男性:約8,000人以上
女性:約22,000人以上
【料金】男性:完全無料(有料プランは月1万円~)
女性:完全無料

【その他】日本で初めて誕生した「パパ活専用アプリ」

メリット・無料で簡単に登録ができ、いつでもどこでも気軽にパパ活ができる
・スマホアプリだけじゃなく、PCやタブレット端末のWebサイトでも使える
・一般的な婚活アプリと同じように使える(使いやすい)
・コストをあまりかけずにパパ活ができる
デメリット・やり取りが面倒(「いいね」を送る⇒「マッチング」⇒「トーク」)
・会員のプロフィールの信ぴょう性が低い(写真詐欺、プロフ(年齢や仕事、収入等)詐欺など)
評価知名度:☆5
会員数:☆5
使いやすさ:☆5
出会いやすさ:☆5
コスパ:4.5
口コミ人気:☆4.5
総合評価:☆5

ペイターズの面接申し込み男性用

ペイターズの面接申し込み女性用

②シュガーダディ

シュガーダディ

ペイターズと肩を並べるパパ活サイトとしておすすめなのが、この「シュガーダディ」です。

ペイターズほどの大きな知名度はありませんが、「パパ活に特化した出会い系サイト」としての歴史は古く、今でもパパ活サイトではトップクラスの会員数をほこります。

シンプルで使いやすい会員ページは、パパ活をする環境としてはピッタリ。

特に、シュガーダディには、煩わしい「いいね」によるマッチング機能がなく、気になった相手に即アプローチができる点が大きな魅力です。

また、男性会員は「収入証明」や「ダイアモンド会員」などのシステムを使うことで他の男性会員との差別化をすることができ、女性からの注目度を高めたり、女性も質の良いパパを狙ってアプローチが可能です。

女性会員は完全無料で利用できる点はペイターズと一緒ですが、男性会員の費用がペイターズを含め、他のパパ活サイトと比べて安い点も大きな魅力となっています。

会員数も、ペイターズほど大きな広告宣伝をしていないにも関わらず、男女合わせて2万人超えと大変多く、パパ活専用サイトとしては驚異的な人数が利用しています。

会員数の多さに加えて、サイト自体の利用のしやすさ、スムーズにパパ活ができる特徴から、数多くのパパ活サイト・アプリの中でも、特に「出会えるパパ活サイト」として今口コミで人気です。

残念ながら、アプリは用意されていないので、Webサイトで利用するしかありませんが、Webサイトの会員ページ自体がとても使いやすいため、まったく不便を感じることなくパパ活ができますよ。

私自身も、シュガーダディを使って何十人もの女性とやり取りをしましたが、出会える確率はとても高いと感じています。

その中には、交際にまで発展した女性も何人かいて、効率的に出会い・パパ活が進められるサイトと実感しています。

ペイターズとは若干異なる部分もありますが、同じくらいおすすめの、今注目のパパ活サイトです。

【パパ活の種類】パパ活サイト(Webサイト)

【会員数】男性:2,000名以上
女性:12,000名以上
【料金】男性:完全無料(有料プランは月4,980円~)
女性:完全無料

【その他】日本初のパパ活専用出会い系サイト

メリット・無料で簡単に登録ができ、いつでもどこでも気軽にパパ活ができる
・交際タイプで「まずは食事から」「相手に合わせる」「積極的」の3つから絞り込みでき、簡単にやれる(積極的)相手を探しやすい
・コストをあまりかけずにヤレる
デメリット・アプリがなく、Webサイトのみ。アプリ好きの方には若干面倒に感じるかも
・女性のプロフィールの信ぴょう性が低い(写真詐欺、プロフ詐欺など)
評価知名度:☆4
会員数:☆4.5
使いやすさ:☆4.5
出会いやすさ:☆4.5
コスパ:5
口コミ人気:☆4.5
総合評価:☆4.5

シュガーダディ 会員登録

以上、「出会いやすいパパ活サイト・アプリ」として、ペイターズとシュガーダディの2つをご紹介しました。

今、たくさんのパパ活サイト・アプリが世の中に出回っていますが、どれを使ったらいいのか、効率よく出会えるのか分かりませんよね。

そんなとき、「とりあえず、このサイト・アプリに登録しておけば大丈夫」という指標になるものがあれば助かります。

ペイターズとシュガーダディは、その指標としてはピッタリのパパ活サイト・アプリです。

他のパパ活サイト・アプリと比べて圧倒的な人数の会員数、サイト・アプリ自体の使いやすさをはじめ、口コミ評価など、「出会いやすいメリット」をすべてクリアしています。

パパ活サイト・アプリがたくさんあり過ぎて、どれを使ったらいいのか分からない、という方、とにかく出会いのチャンスを増やして効率的にパパ活を進めていきたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

パパ活の選び方【出会いの質で選ぶ(女性向け)】

パパ活のやり方・進め方

続いて、パパ活を「出会いの質」で選ぶときのおすすめ方法【女性版】についてです。

パパ活における「出会いの質」とは、早い話が『パパの質』ですね。

女性としては、せっかくパパ活をするんだから、「お金持ちのパパ」がいいですよね。

もっと言うと、「太っ腹」で「優しくて」「面白くて」「不安になることをしない」「若いパパ」だったら最高ですよね?

まあ、さすがに、そこまで求めるのはやり過ぎな気もしますが、、

せっかくのパパ活なんだから、少しでも質の良いパパと出会いたい、交際したい、と思うことは自然なことです。

でも、そんな100点満点のパパは、どこで探せばいいのでしょうか?

どんなパパ活を選べば、質の良いパパを見つけられるのか?

パパ活と一言でいっても、たくさんの方法があることは、先ほどお伝えした通りです。

選び方を間違えたら、質の良いパパどころか、パパ候補にもならないような変な男性、酷い男性と出会ってしまう危険も少なくありません。

そこで、こちらでは、パパ活のやり方の中でも、特に「質の良いパパと出会う」【出会いの質で選ぶパパ活】について、おすすめの方法をご紹介します。

パパ活を「パパの質」で選ぶなら【交際クラブ】がイチオシ

パパ活のやり方・進め方

パパ活方法には、パパ活アプリやパパ活サイト、Twitterや出会い系など、さまざまなやり方があります。

そんな中で、もっとも質の良いパパと出会えるのが『交際クラブ』です。

交際クラブとは、簡単に言うと、「会員制の愛人マッチングサービス」です。

「愛人」と聞くと、拒絶反応があるかもしれないので、ここは『パパ活』と置き換えてもらっても構いません。

女性も男性も、交際クラブに会員として登録し、その中でマッチングを行います。

マッチングといっても、基本的には「男性が女性にオファーをする」形で出会いが進んでいきます。

①男性からのオファーでパパ活がスタートする

オファーを受けた女性は、男性からのオファーを受けるか断るかを決め、受けると、その後デートのセッティングが進んでいきます。

そして、予定が決まったデート日時に男性と初のデートを行います。

交際クラブが関与するのは、基本的には、この「初回デートのみ」

そこでお互いにフィーリングが合う、今後も会いたい、と思った場合は、連絡先を交換して、そのあとは完全な自由交際になります。

パパ活アプリやパパ活サイトと比べると、異なる点がいくつかあるのが交際クラブの特徴です。

大きな違いは、「クラブがパパ活を積極的にサポートしてくれる」という点ですね。

女性は、男性とデートが実現するまで自分でやることは特に何もありません。

自分から男性にオファーができない、というのもありますが、男性からオファーがきたときも、「OK or NG」の返事さえ出せば、あとのセッティング・男性とのやり取りはすべてクラブが仲介してくれます。

もちろん、日時や場所、交際内容などは女性の意見も聞いてくれるのでご安心を。

このように、一方的に男性からのオファーを待つだけ、という点がパパ活アプリやパパ活サイトとの大きな違いになっています。

交際クラブはパパの質が高い

パパ活のやり方・進め方

では、肝心の「パパの質」についてです。

交際クラブが質の良いパパと出会える可能性が高いのは、いくつか理由があります。

①ハイステータスな男性が多い

まず、第一に、経済力のある「ハイステータスな男性が多い」という点があります。

交際クラブは、パパ活アプリやパパ活サイトなどと比べて、比較にならないほど高額な費用を支払って男性は入会するんですね。

また、女性にオファーをするときの「セッティング料金」や、年会費・更新費など、他のパパ活と比べて圧倒的にコストがかかるんです。

そのため、必然と、「交際クラブを利用できる男性はお金持ちのみ」という図式になります。

もちろん、お金持ちのレベルには差があるでしょうが、アプリやサイトなどでパパ活をしている男性と比べると経済力が高いのは間違いありません。

女性にとって、パパ活で男性を選ぶ大きなポイントは「自分をしっかりとサポートしてくれる男性」だということですよね。

そして、その点は「経済力のある男性であるほど優れている」のは間違いありません。

交際クラブを利用するために必要な、高額な入会費・セッティング料金・年会費などを、易々と支払えるだけの経済力を持った男性なら、女性の「経済的にサポートをしてほしい」という願いも叶えられる人は多いでしょう。

「貧乏だけど太っ腹な男性」や「お金持ちなのにケチな男性」もいないとは言えませんが、相対的に考えて、パパ活で経済的なサポートを求めるなら、お金持ちであるに越したことはありません。

それに、経済力のある男性というのは、必然と社会的な地位もある紳士的な方が多い傾向にあります。

もちろん例外もありますが、パパ活アプリやパパ活サイトなど、乱暴に言えば「どこの誰かも分からない男が、大して高くもない料金を払って登録している環境」「まったくお金持ちでもない一般人男性も少なからずいる環境」でパパを探すのと比べたら、ハイステータスなパパと出会える確率はグッと上がります。

交際クラブなら、その「お金持ちな男性」を探すにはピッタリのパパ活方法となっています。

②女性はルールに守られる

2つ目の理由は、「女性がルールに守られるため」です。

交際クラブには、クラブごとにルールが定められていて、会員はそのルールを守ってクラブを利用しなければなりません。

例えば、


  • ドタキャンNG
  • 女性には必ず交通費1万円を渡すこと
  • 大人交際をしたら必ずお手当を渡すこと
  • 乱暴な言動はしないこと

などなど、クラブ内で会員同士が揉めることの無いよう、細かいルールが決められているんですね。

ルールは、女性に向けて決められているものもありますが、男性に向けて決められているものもあります。

特に、「交通費の確約」や「乱暴な言動の禁止」などは、見ず知らずの男性と出会う女性にとっては、大きな後ろ盾になるルールです。

そして、こういったルールが決められているからこそ、男性もルールを守ろうとしますし、女性に対して失礼・被害を与えるような行為はしません。

男性は、高額な費用を払って交際クラブに入会していますので、うかつにルールを破って、強制退会でもさせられたらたまらないですからね。

ルールによって男性の悪い言動がセーブされている、というと「男性そのものの本質が良いかどうか」は分からない、とも言えなくもないのですが、、

少なくとも、交際クラブで決められたルールの存在が、女性にとって大きな味方になることは間違いありません。

それこそ、男性の本心はともかくとして、表面上、女性から見て「質の良いパパ」が多いことは確かです。

まあ、交際クラブを利用できるような男性は、経済的にも社会的にもハイステータスな方が多いので、ルールを加味しなくても、パパ活アプリやパパ活サイトにいる男性と比べて質が高いのは間違いないでしょうが。

パパ活アプリやパパ活サイトでの出会いは、いってしまえば、女性は後ろ盾が何もない状態です。

もし、実際に男性と出会って、そのときに非常にイヤなことをされたとしても、アプリやサイトの運営会社にそれを言ったところで、積極的に動いてくれることはありません。

一方で、交際クラブの場合は、「明確なルール」が決まっていることで、男性はオイタができませんし、もし何かトラブルが起こったときはクラブが積極的に介入して仲介役となってくれるので、何か起きた時でも安心です。

このような『交際クラブのルール』が、必然と質の良いパパと出会いやすい大きな要素の一つになっています。

他にも、交際クラブを利用することで、女性が質の良いパパと出会いやすい理由はいくつかありますが、大きな理由は以上の2つです。

もし、これまでのパパ活で、質の良いパパと出会う機会がなかった…という方は、ぜひ交際クラブの利用も検討してみてくださいね。

交際クラブについてはこちらの記事で詳しく説明していますので、よかったら見てくださいね。
⇒ パパ活は交際クラブがおすすめ?交際クラブのパパ活事情を徹底解説

質の良いパパと出会えるおすすめ交際クラブ

パパ活のやり方・進め方

ここまでは、交際クラブが質の良いパパと出会える理由についてお話しをしてきました。

それでは、ここからは肝心の「質の良いパパと出会える交際クラブ」の中から、特におすすめのクラブをご紹介しますね。

①ユニバース倶楽部

ユニバース倶楽部

女性がパパ活の「男性の質」で交際クラブを選ぶなら、もっともおすすめは「ユニバース倶楽部」です。

数多くある交際クラブの中でも、最高規模の大手交際クラブで、会員数・支店数・スタッフ数などすべてにおいてトップレベルです。

交際クラブというややアンダーグラウンドなジャンルのサービスにも関わらず、積極的に広告やスカウトに注力し、交際クラブとしてのネームバリューはもちろん、パパ活サイトとしての知名度も高いのが特徴です。

交際クラブにしては珍しく、全国展開しており、北は札幌から南は那覇まで、海外も含めると合計15もの支店があり、全国どこに住んでいてもパパ活ができるのが魅力です。

他の交際クラブと比べても豊富な男性会員が登録していて、活動している男性はみな経済力があり紳士的な方が多く、安定したサポートをしてもらえるパパと出会えます。

また、クラブ自身も会員のパパ活・デートに積極的に仲介をしてくれるから、パパ活アプリなどで必須の煩わしいやり取りは一切不要です。

何かトラブルが起きた時も、すぐにクラブが仲介役になってくれるから安心。

他にも、女性への交通費支払いのルール化や交際内容を自分で決められる「交際タイプ」など、女性が安心してパパ活ができる環境が整っています。

登録女性は、みな20代を中心に若い方ばかり。パパ活目的の女性も多く、口コミ評価が高いのも大きな特徴です。

パパ活アプリにはない男性の質の高さ、女性会員を守るルール、クラブ・スタッフの対応の丁寧さ、すべてにおいてトップクラスの交際クラブです。

これまで、パパ活アプリやパパ活サイトで良いパパと出会えなかった女性はもちろん、他の交際クラブで満足できなかった人にも、ぜひおすすめしたい今人気No.1の交際クラブです。

【パパ活の種類】パパ活倶楽部(交際クラブ・デート倶楽部)
※会員専用サイト有り

【支店】15支店(東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄・海外)

【会員数】男性:約1,700名以上
女性:約7,000名以上
【料金】男性:入会費用3万円~、セッティング料2万円~、女性への交通費5,000円~
女性:完全無料
【その他】・管理人イチオシのやれるパパ活サイト
・交際クラブとしての知名度・規模・実績は日本最大。
・都内はもちろん、沖縄から札幌まで全国に支店あり
・某NHK女子アナも利用していた有名パパ活サイト

メリット

1.交際タイプ

・交際タイプA~Eまで5つの交際タイプが用意されていて、好きな交際内容を自分で選べる
・交際タイプは、登録後、いつでも自分の好きなタイミングで変えられる

2.クラブの対応

・各支店にスタッフが駐在しており、いつでも迅速かつ丁寧な対応をしてもらえる
・デート中などにトラブルが起こったときの仲介もしてくれるから安心

3.質の高いパパと出会える

・交際クラブの中ではトップレベルの会員数
・パパ活アプリなどの男性と比べて、経済力のある紳士的な男性が多い
・女性の動画を用意しているのは、交際クラブの中でもユニバース倶楽部のみ

4.面倒なセッティングはすべてクラブにお任せ

・デートの日程調整や場所の調整は、すべてクラブがやってくれる
・自分は何もしなくてOK。日程が決まったら当日デートに向かうだけ

5.交通費を必ずもらえる

・ルールによって、男性は女性に初回デートのスタート時に必ず交通費を手渡すことになっている
・そのため、パパ活アプリのようにもらい損ねることがない

デメリット

1.面接に行く手間がかかる

・クラブに入会、登録するためには支店まで面接に行く必要がある

2.自分から男性へのアプローチができない

・基本的には、男性からのオファーを待つのみ。自分から積極的なアプローチが難しい
※「素敵ですね」という、マッチングアプリでいう『いいね』のような機能はある、男性にアピールすることは可能

評価知名度:☆5
会員数:☆5
使いやすさ:☆4
出会いやすさ:☆4
パパの質:5
口コミ人気:☆5
総合評価:☆5

ユニバース倶楽部の面接申し込み女性用

ユニバース倶楽部の面接申し込み男性用

パパ活の選び方【出会いの質で選ぶ(男性向け)】

パパ活のやり方・進め方

続いて、パパ活を「出会いの質」で選ぶときのおすすめ方法【男性版】についてです。

男性が求めるのは女性のルックス

パパ活のやり方・進め方

男性の場合、パパ活における「出会いの質」とは、早い話が『女性のルックス』や『若さ』ですね。

内面やフィーリングももちろん大切ですが、特に男性が重要視するのが女性のルックスと若さだと思います。

男性としては、せっかくパパ活をするんだから、「若くて美人の女性」がいいですよね。

正直、年齢に関してはパパ活アプリやパパ活サイトでも、特に不自由せず探すことはできます。

どのサービスでも、登録時に本人確認をする必要があるので、年齢詐欺をしている可能性は低いです。

仮に、年齢詐欺をしているとしても、「本当は30歳だけど、20歳で登録している」のようなあからさまな嘘はないでしょう。

そう考えると、年齢は特に気にする必要がないと言えます。

ただ単に、アプローチをするときに、年齢が若い、もしくは自分好みの年齢の女性を選べばいいだけです。

①パパ活アプリは写真詐欺の可能性が高い

一方、「ルックス」に関しては、パパ活アプリやパパ活サイトだと質の高い女性を狙いすましてアプローチするのは難しいです。

なぜかというと、最大の理由は「写真詐欺」の存在です。

パパ活アプリやパパ活サイトのプロフィール写真は、自分で自由に加工をすることができます。

最近の加工技術を使えば、素人でも、別人レベルで変わるほどの加工をすることができます。

その結果、元の面影がなくなっているレベルの女性もいます。

明度を少し明るくして美白に見えるくらいの修正なら可愛いものですが、目の大きさや顔の輪郭などまで変えてしまうと、完全に別人になってしまいますからね。

パパ活アプリやパパ活サイトのプロフィール写真は、加工に対して特に規制をかけているサービスはないので、こういった別人になるレベルの加工がふつうに行われているんです。

また、プロフィールページで掲載していなくても、あとあとトーク画面やLINE交換をした後で見せられた写真が大幅に加工されたものだと、実物に出会ったときのショックは大きいでしょう。

「写真、めっちゃ可愛かったから楽しみ♪」と思って会ったら、「お前、誰やねん!別人やんけ…」ということですからね。

そして、残念なことに、パパ活アプリに登録している女性の大半が、この加工による「写真詐欺」を行っています。

考えてみたら当たり前ですよね。

自分を可愛く・美人に見せないと、男性からのオファーがもらえないわけですから。

男から言わせてもらうと、アプリでどれだけ美人に見えたとしても、実物がかけ離れているなら、結局交際には発展しないんだから、お互いに時間が無駄になるじゃないか!という想いなのですが、どうやら余生にはその気持ちは伝わらないようです。

そんなことはお構いなしで、アプリでは、バンバン加工されたプロフィール写真が掲載されています。

②女性を質で選ぶならアプリはおすすめしない?

前置きが長くなりましたが、男性がパパ活で「質が高い女性」、つまり【嘘偽りなく美人な女性】と出会い、交際するためには、パパ活アプリやパパ活サイトはあまりおすすめできない、ということです。

理由は先ほど言った通り、自分の写真の加工を、女性自身が好き勝手にできるためです。

つまり、写真詐欺に遭うことなく、質の良い女性と出会うためには「女性自身が写真を加工できない」必要があります。

そこで、今回、男性におすすめしたいのが【交際クラブ】です。

交際クラブは女性のルックスが100%分かる

パパ活のやり方・進め方

①クラブが用意する写真だから安心

交際クラブは、クラブの面接を受けて、クラブで写真撮影をし、クラブ自身が女性のプロフィールページを作成します。

そのため、女性が自分でプロフィールや写真を加工することができず、ありのままの姿・情報が掲載されるんですね。

もちろん、「仕事は何をしているか?」といった情報は偽ることもできますが、「見た目・ルックス」「年齢」このあたりの、男性が特に気になる情報は偽ることができません。

交際クラブが、面接のときに撮影した写真がそのまま掲載されますので、ありのままの姿の女性を、会員ページで見ることができるんです。

つまり、「美人はそのまま美人に」「ブスはそのままブス」に見える、ということですね。

アプリなどで加工をされている心配がないので、男性が自分で気に入ってアプローチをした女性が、そのままデートにも来てくれる、ということです。

「美人にオファーをしたつもりなのに、バケモノが出てきた…」なんてことが無くなるんですね。

②動画を用意している場合も

パパ活のやり方・進め方

なお、写真だけだと、一切加工をしていないとしても「写真写り」によって、本来の女性の見た目から変わってしまうケースがあります。

本来はもっと美人なのに写真写りが悪いとブスに見えてしまいオファーが少なくなる可能性があります。

また、本来は大したことないのに写真写りが異様に良いと美人に見えてしまいオファーが多くくるでしょう。

男性としては、前者の場合は特に問題ありませんが、後者の場合は大問題ですよね。

まあ、加工をしていないぶん、ショックを受ける程の違いはないでしょうが、写真だけだと、少なからずギャップを感じてしまう可能性はあります。

そこで、非常に大きな役割を持つのが「動画」の存在です。

動画なら、写真以上に女性のありのままの姿を映します。

加工のしようがありませんし、写真写りの影響もありません。

女性のそのままの姿形を、そのまま見ることができます。

写真以上に、もっとも男性のイメージ通りになり、ミスマッチを防ぐことができるんですね。

また、動画だと、女性が動いて、喋って、笑っている姿を見ることができます。

そこでは、写真だけだと計り知れない「声」や「雰囲気」なども知ることができ、オファーをするのに非常に大きな情報になります。

男性としては、交際クラブで質の良いパパ活をするなら、写真はもちろん、動画もぜひ活用したいところです。

ただ、残念ながら、交際クラブで動画を用意しているサービスはほとんどありません。

写真はほぼすべての交際クラブで用意されていますが、動画までは用意されていないのが現状です。

私の知る限り、女性の動画をコンテンツとして用意している交際クラブは、全国で数えるほどしかありません。

スカウトや母体の存在も

パパ活のやり方・進め方

交際クラブだと、質の良い女性と出会える理由は他にもあります。

それは、交際クラブが行っている女性のスカウト方法に秘密があります。

パパ活アプリやパパ活サイトだと、女性が自分から登録してくるのを待つしかありません。

会員を増やす方法は、アプリ会社が広告をうち、宣伝し、知名度をあげて女性を集めるのみです。

つまり、基本的には、待ちの一手なんですね。

一方で、交際クラブは、クラブ自身が積極的に女性をスカウトして会員にしています。

もちろん、女性が自分自身で入会するケースも多くありますが、スカウトによって入会する女性も多いんですね。

スカウトといっても、いろいろなやり方があり、「プロのスカウトが、街中で女性に声を掛ける」一般的なスカウト方法があれば、「芸能プロダクションとつながっているクラブが、芸能関係の女性に声を掛けるケース」などもあります。

いずれにせよ言えることは、「女性が自分から入会してくる」だけよりも、『圧倒的に効率よくルックスの良い女性を入会させられる』ということです。

①スカウトだと効率的に美人を増やせる

考えてみたら当然ですが、スカウトが声を掛けるのは美人・可愛い女性だけです。

間違ってもブスに声は掛けません。

街中を歩いていた美人にスカウトがたまたま声を掛けて入会にいたるケースもありますが、母体の会社が芸能プロダクション直営の交際クラブだと、横のつながりでモデルやアイドル等を入会させることができれば、非常に効率的に美人を増やせますよね。

芸能関係の女性なら、モデルにアイドルにグラドルに、いくらでも美人はいます。

そして、芸能関係の仕事をしている美人は、お金に余裕のない女性が多いです。

そういった背景からも、芸能関係とのパイプのある交際クラブには、美人が多い大きな要素になっているんですね。

なお、交際クラブによって、スカウトに力を入れているところと入れていないところがあります。

交際クラブの中でも、スカウトを取り入れているクラブはほとんどありません。

また、どの交際クラブも芸能関係とのつながりがあるわけではありません。

パパ活アプリやパパ活サイトのように、女性が自分から入会してくるのを待つのみのクラブも多々あります。

質の良い女性とパパ活をするためには、「女性会員獲得のためスカウトを取り入れている交際クラブ」や「芸能プロダクション直営など、芸能界とのパイプのある交際クラブ」を選ぶことが大切です。

私の知る限りでは、スカウト採用や芸能界と繋がりのある交際クラブは、全国に数えるほどしかありません。

質の良い女性と出会えるおすすめ交際クラブ

パパ活のやり方・進め方

いろいろと、質の良い女性と出会うための方法、交際クラブで質の良い女性と出会うための条件についてお話しをしてきましたが、今現在もっともおすすめできる交際クラブは「ユニバース倶楽部」です。

①ユニバース倶楽部

パパ活のやり方・進め方

ユニバース倶楽部が「パパ活」としても「交際クラブ」としても男性におすすめの理由は、なんといっても【女性の質の高さ】にあります。

もっと言うなら、入会費などの費用も含めた【コストパフォーマンス】がもっとも優れた交際クラブという点です。

ユニバース倶楽部には、パパ活クラブ(交際クラブ)としてダントツで一番多い会員数が登録しており、男性はもちろん女性会員の人数は2位以下の交際クラブを大きく引き離すほどの人数の多さです。

質のいい女性、つまり、美人や可愛いルックスの女性は、やはり登録人数の多い交際クラブに、比例して多く見られます。

「会員数が多くても、美人が少なければ意味はない」と思うかもしれませんが、美人の絶対数が決まっている以上、必然と会員数の多い交際クラブに多く登録する傾向があるんですね。

美人の割合はそう大きく変わらない以上、仮に美人率が10%(10人に1人)なら、会員数100人で10人美人がいる交際クラブよりも、「会員数1000人で100人美人がいる交際クラブの方がいい、ということですね。

そういった意味では、ユニバース倶楽部には7,000人を超える女性会員が登録しているので、美人・可愛いルックス・ハイレベルな見た目の女性もそれだけたくさんいる、ということです。

ユニバース倶楽部

また、ユニバース倶楽部の母体会社は、AV業界や芸能界とのパイプもあるため、そういったつながりの女性(AV女優、アイドル、グラビアアイドル、タレント、モデルなど)も、他の交際クラブと比べると多く登録しています。

さらに、ユニバース倶楽部では、専用スカウトを使った独自の女性会員集客方法をとっていて、一般人女性でも、見た目の良い女性を多く集めやすい交際クラブになっているんですね。

近年のパパ活ブームによって、若い女性の間でパパを探す方が増え、パパ活ブームにいち早く乗ったユニバース倶楽部が、若い、素人の女性が入会しやすい、という特徴もあります。

なお、ユニバース倶楽部には「クラス(会員ランク)」というシステムが存在しています。

これは、「女性のルックスにポイントを付けて、設定されるクラス(交際タイプ)」を変更する、という大きな指標の一つになっています。

クラスが高くなるほど、女性の質(ルックス)が高くなり、反対に低いクラスほど女性の質も下がる、というものです。

クラスには、スタンダードからブラッククラスまで4つがあり、ブラッククラスに近づくほど女性の目に見えて美人が多くなっています。

以上、会員数が多く、また、美人も入会しやすい、さらに会員ランク(クラス)の存在で、より効率的に美人とパパ活ができるシステムになっているユニバース倶楽部が、今「女性の質」という意味でも、もっともおすすめの交際クラブとなっています。

【パパ活の種類】パパ活倶楽部(交際クラブ・デート倶楽部)
※会員専用サイト有り

【支店】15支店(東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄・海外)

【会員数】男性:約1,700名以上
女性:約7,000名以上
【料金】男性:入会費用3万円~、セッティング料2万円~、女性への交通費5,000円~
女性:完全無料
【その他】・管理人イチオシのやれるパパ活サイト
・交際クラブとしての知名度・規模・実績は日本最大。
・都内はもちろん、沖縄から札幌まで全国に支店あり
・某NHK女子アナも利用していた有名パパ活サイト

メリット

1.質の高い女性と出会える

・交際クラブの中ではトップレベルの会員数
・パパ活アプリなどの女性と比べて、美人・可愛い女性が多い
理由①:クラブの母体が運営する会社(AV業界や芸能界)に強みがあるため
理由②:専属のスカウトが、ルックスの良い女性を見つけるため
・会員ページで女性の写真や動画を見られるから、美人を狙いすましてオファーできる
・女性の動画を用意しているのは、交際クラブの中でもユニバース倶楽部のみ
・クラス分け制度によって、より美人の多いクラスに登録ができる

2.交際タイプ

・交際タイプA~Eまで5つの交際タイプが用意されていて、女性は好きな交際内容を自分で選べる
・交際タイプは、大人交際(体の関係)への温度感の高さとなっている
・大人交際に積極的・消極的かどうかが、オファーをする前に分かる

3.クラブの対応

・各支店にスタッフが駐在しており、いつでも迅速かつ丁寧な対応をしてもらえる
・デート中などにトラブルが起こったときの仲介もしてくれるから安心

4.面倒なセッティングはすべてクラブにお任せ

・デートの日程調整や場所の調整は、すべてクラブがやってくれる
・自分は何もしなくてOK。日程が決まったら当日デートに向かうだけ

デメリット

1.面接に行く手間がかかる

・クラブに入会、登録するためには支店まで面接に行く必要がある

2.費用がやや高い

・入会費用、デートのセッティング料金、年会費などがかかり、パパ活アプリなどと比べると高額になりやすい

評価知名度:☆5
会員数:☆5
使いやすさ:☆4
出会いやすさ:☆4
女性の質:5
口コミ人気:☆5
総合評価:☆5

パパ活の選び方【コスパで選ぶ】

パパ活のやり方・進め方

続いて、パパ活を「コスパ」で選ぶときのおすすめ方法についてです。

なお、パパ活アプリの有料会員や交際クラブの利用料金など、パパ活でお金が発生するのは、基本的に男性のみですので、今回も「男性向け」の情報としてお伝えしますね。

コスパで重要な要素とは

①価格の安さ

コスパで重要な要素には、いくつかありますが、そのうち重要なものの一つが「価格の安さ」です。

どれだけ質のいいパパ活ができる方法だとしても、あまりに高額すぎると、誰もが満足して利用することは難しいですよね。

余りある経済力を持つセレブ男性ならともかく、パパ活をする男性の多くが、いくらでもパパ活にお金を掛けられるほどの経済力を持っているわけではありません。

そのため、質のいい女性と安い費用で出会えてこそ、コスパがいいと言えるでしょう。

さまざまなパパ活方法の中から、クオリティは意識しつつも、できるだけ費用を抑えて、低価格なやり方を選んでこそ、コスパの満足度に大きく影響します。

②満足度の高さ

コスパで重要な要素として、価格の安さと同じくらい重要なのが「満足度の高さ」です。

とにかく安くパパ活ができたとしても、まともな女性と出会うことすらできない、「安かろう悪かろう」ではもちろんダメですよね。

「女なら、ブスでも性格悪くても若くなくてもOK!」というなら極限まで費用を抑え、0円でパパ活をすることもできるかもしれません。

しかし、多くの男性はそうは思っていないでしょう。

そこで大事になってくるのが、少しでも質のいい女性と少しでも安い費用で出会えるか?パパ活ができるか?、つまり「そのパパ活を選んで満足度が高いか?」かどうかが重要になってきます。

おすすめはパパ活アプリか交際クラブ

パパ活のやり方・進め方

以上、コスパ良くパパ活をするために重要な2つの要素「価格の安さ」と「満足度の高さ」を考えると、おすすめのパパ活は「パパ活アプリ」か「交際クラブ」です。

①パパ活アプリのコスパが良い理由

パパ活アプリやパパ活サイトを使ってパパ活をすることがコスパの面でおすすめな理由は、「パパ活に特化した出会い系サービス」であることと、「費用の安さ」です。

出会い系サービスというのは、想像以上に今の時代多くの種類がありますが、その中でパパ活に特化しているものは、実は少ないんですね。

大半が、恋愛相手を探すための「恋活アプリ」や、婚活相手を探すための「婚活アプリ」、あとは広い意味で出会いを探すための「出会い系アプリ」となっています。

つまり、パパ活に特化しているアプリやWebサイトは、全体の出会い系アプリと比べるとかなり少ないと言えます。

そういった、他の出会いを目的としたアプリやWebサイトを使ったパパ活を選ぶことは非常に非効率ですが、パパ活に特化したアプリやWebサイトを使うことは、一方で大変効率的です。

類似のパパ活アプリやWebサイトが少ないだけに、パパ活専用アプリを使うことで、パパ活としての交際ができるパートナーが大変見つけやすいんですね。

効率的にパパ活相手を見つけられるということは、自分の時間をそれだけムダにせずに済みますし、パパ活目的ではな相手と出会うことで発生していた費用も抑えることが可能になります。

また、パパ活アプリは、一般的な出会い系アプリと比べても、同等かそれ以下の費用で登録・利用できるケースが多く、費用の負担を減らすことも可能です。

短期間で効率よく、お金をあまりかけずにパパ活ができるのが、パパ活アプリの大きな魅力ですね。

他の出会い系アプリやWebサイトだけじゃなく、その他の方法(TwitterなどのSNS)と比べても、手間なく、効率的にパパ活ができるコスパで選ぶおすすめの方法となっています。

②交際クラブのコスパが良い理由

交際クラブのコスパが良い理由は、とにもかくにも「質の良いパパ活パートナーと出会える」これに尽きます。

男性にとって、「質の良いパパ活パートナー」とは、早い話が『美人で気が合い、なおかつセックスができる相手』ですよね。

これは、Twitterや出会い系アプリはもちろん、パパ活アプリを使ってもなかなか効率よく見つけることは難しいです。

単に、エッチできるだけの相手を探すならともかく、「美人」で「気が合う」女性となると、一気に難易度が上がりますからね。

そこで、「交際クラブ」のおすすめポイントが出てきます。

交際クラブは、パパ活アプリと比べると利用・登録人数は少ないですが、女性の質(ルックス・スタイル)は圧倒的に勝っています。

理由は、いくつかありますが、まず交際クラブの体制として「面接でルックスを重視した審査をしている」「スカウトによるルックス重視の勧誘」などを積極的に行っているクラブが多くあるためです。

パパ活アプリは、女性が自分から登録すれば、どこの誰でも、どんなブスでも簡単に登録ができます。

一方で、交際クラブの場合、女性は入会する前に、クラブの面接と審査を受けるケースが大半です。

そこで、ルックスや内面のチェックを行い、質の悪い女性は審査で落ち、質の高い女性のみが入会を許されているんですね。

もちろん、中には緩い審査の交際クラブもありますが、まったく審査のないパパ活アプリと比べると、何倍も質は良いです。

また、交際クラブには、「会員ランク」が設定されているケースが多く、単純に会員ランクが高い男性ほど、そのクラブで「よりルックスの良い女性」と効率的にデートができるんですね。

それに、交際クラブを利用すると、デートのスケジュール決定などもすべて行ってくれます。

男性が自分で女性と話し合ったり、交渉をする手間がなくなるので大変ラクなんですね。

単純な入会費用で比べると、パパ活アプリと比べてデメリットのある交際クラブですが、女性の質・パパ活の手間の少なさなど、圧倒的に魅力的なメリットの数々を考えると、さまざまなパパ活方法の中でも特に交際クラブはコスパが良い方法と言えます。

コスパで選ぶおすすめパパ活アプリ・交際クラブ

パパ活のやり方・進め方

第1位:ユニバース倶楽部

パパ活のやり方・進め方

コスパで選ぶなら、もっともおすすめのパパ活方法は交際クラブの「ユニバース倶楽部」

アプリと比べて費用がかかるイメージの交際クラブだが、それを踏まえてもコスパでイチオシにできるたくさんの魅力がある。

まず、全国展開している支店の多さと、会員数の多さ。

交際クラブでは間違いなくトップレベルの規模をほこり、日本中どこにいてもパパ活ができるのは強み。

加えて、会員数の多さから、質の高い女性と気軽に出会えるのも大きな魅力。

また、会員数の多さ、支店やスタッフの多さから、高級路線の方針が多い交際クラブの中で、比較的リーズナブルな料金で遊べるのも特徴。

パパ活アプリと違って、会員ページではクラブが撮影した加工なしの女性の写真や、ユニバース倶楽部独自の「動画」も見ることができ、自分好みの女性とミスマッチなくパパ活ができる。

また、アプリのように煩わしいマッチングやトークのやり取りが必要なく、オファーを出せばあとのセッティングはすべてクラブがやってくれるから、手間もかからず非常にスムーズにパパ活ができる。

「クラス(会員ランク)」や「交際タイプ」といった独自のシステムを導入していて、簡単に自分好みのルックスや交際内容の女性とパパ活ができるのも大きな魅力。

個人情報保護やサイト管理など安全面も注力されていて、既婚者の男性でも身バレ・家族バレを気にせず安心して遊ぶことができるのも特徴。

入会しやすく、使いやすく、安い費用で質の高い女性と遊べることを考えると、交際クラブの中はもちろん、アプリも含めた全パパ活方法の中でもコスパで選ぶならもっともおすすめできる。

【パパ活の種類】パパ活倶楽部(交際クラブ・デート倶楽部)
※会員専用サイト有り

【支店】15支店(東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄・海外)

【会員数】男性:約1,700名以上
女性:約7,000名以上
【料金】男性:入会費用3万円~、セッティング料2万円~、女性への交通費5,000円~
女性:完全無料
【その他】・管理人イチオシのやれるパパ活サイト
・交際クラブとしての知名度・規模・実績は日本最大。
・都内はもちろん、沖縄から札幌まで全国に支店あり
・某NHK女子アナも利用していた有名パパ活サイト

メリット

1.質の高い女性と出会える

・交際クラブの中ではトップレベルの会員数
・パパ活アプリなどの女性と比べて、美人・可愛い女性が多い
理由①:クラブの母体が運営する会社(AV業界や芸能界)に強みがあるため
理由②:専属のスカウトが、ルックスの良い女性を見つけるため
・会員ページで女性の写真や動画を見られるから、美人を狙いすましてオファーできる
・女性の動画を用意しているのは、交際クラブの中でもユニバース倶楽部のみ
・クラス分け制度によって、より美人の多いクラスに登録ができる

2.交際タイプ

・交際タイプA~Eまで5つの交際タイプが用意されていて、女性は好きな交際内容を自分で選べる
・交際タイプは、大人交際(体の関係)への温度感の高さとなっている
・大人交際に積極的・消極的かどうかが、オファーをする前に分かる

3.クラブの対応

・各支店にスタッフが駐在しており、いつでも迅速かつ丁寧な対応をしてもらえる
・デート中などにトラブルが起こったときの仲介もしてくれるから安心

4.面倒なセッティングはすべてクラブにお任せ

・デートの日程調整や場所の調整は、すべてクラブがやってくれる
・自分は何もしなくてOK。日程が決まったら当日デートに向かうだけ

デメリット

1.面接に行く手間がかかる

・クラブに入会、登録するためには支店まで面接に行く必要がある

2.費用がやや高い

・入会費用、デートのセッティング料金、年会費などがかかり、パパ活アプリなどと比べると高額になりやすい

評価知名度:☆5
会員数:☆5
使いやすさ:☆4
出会いやすさ:☆4
交際しやすさ:☆5
女性の質:5
口コミ人気:☆5
コスパ:☆5

第2位:paters(ペイターズ)

パパ活アプリをコスパで選ぶなら、ペイターズがおすすめ。

「パパ活専用アプリといえば、ペイターズ」と言われるほど、パパ活アプリとして大きなネームバリューがある。

アプリならではの、いつでも気軽に登録ができてパパ活ができるのは大きな魅力。

また、ペイターズ独自のアプリシステムの使いやすさは、類似パパ活アプリでもトップレベル。

「いいね機能」「トーク機能」など、一般的な恋活・婚活アプリとほぼ同じシステムを導入しており、パパ活アプリに慣れていない人でも肌感覚で使うことができる。

パパ活アプリとしては最大規模の会員数が登録されているから、全国どこででもパパ活ができ女性と会うことができる。

交際クラブのように、ミスマッチなく、自分好みの女性と効率的に出会うのは難しいが、アプリならではの費用の安さや手軽さは大きなメリット。

「いきなり交際クラブはちょっと…」という方には、コスパの意味でもおすすめできるパパ活アプリ。

【パパ活の種類】パパ活アプリ(iOSアプリ、android)
パパ活サイト(Webサイト)
【会員数】男性:約8,000人以上
女性:約22,000人以上
【料金】男性:完全無料(有料プランは月1万円~)
女性:完全無料

【その他】日本で初めて誕生した「パパ活専用アプリ」

メリット・無料で簡単に登録ができ、いつでもどこでも気軽にパパ活ができる
・スマホアプリだけじゃなく、PCやタブレット端末のWebサイトでも使える
・一般的な婚活アプリと同じように使える(使いやすい)
・コストをあまりかけずにパパ活ができる
デメリット・やり取りが面倒(「いいね」を送る⇒「マッチング」⇒「トーク」)
・会員のプロフィールの信ぴょう性が低い(写真詐欺、プロフ(年齢や仕事、収入等)詐欺など)
評価知名度:☆5
会員数:☆5
使いやすさ:☆5
出会いやすさ:☆5
交際しやすさ:☆4
コスパ:4.5
口コミ人気:☆4.5
コスパ:☆4.5

第3位:シュガーダディ

シュガーダディ

ペイターズと同じく、スマホやPCから登録してパパ活ができるサービス。

ペイターズとの違いは「アプリがない」ため、Webサイトでパパ活をすることになる。

とはいえ、スマホからでもPCやタブレット端末でも簡単に使えるので、特に不便さはない。

ペイターズほどのネームバリューはないが、パパ活専用サイトとしてはペイターズに次いで2番目に知名度が高く、口コミ評価も高いおすすめパパ活サイト。

ペイターズと違って、「いいね機能」がないため、気になった相手にすぐにメッセージを送ってやり取りができる。

また、女性の交際に対する温度感(「まずはお食事から」「積極的」など)がプロフィールに書かれているから、自分の希望する交際タイプの女性を選んでアプローチができるのが大きな魅力。

ペイターズと比べて費用も安く、知名度や会員数では及ばないがペイターズとほぼ同じくらいおすすめできる、コスパも優れたパパ活専用サイト。

【パパ活の種類】パパ活サイト(Webサイト)

【会員数】男性:2,000名以上
女性:12,000名以上
【料金】男性:完全無料(有料プランは月4,980円~)
女性:完全無料

【サイトの有無】会員専用サイト有り

【アプリの有無】アプリ無し

【その他】日本初のパパ活専用出会い系サイト

メリット・無料で簡単に登録ができ、いつでもどこでも気軽にパパ活ができる
・交際タイプで「まずは食事から」「相手に合わせる」「積極的」の3つから絞り込みでき、簡単にやれる(積極的)相手を探しやすい
・コストをあまりかけずにヤレる
デメリット・アプリがなく、Webサイトのみ。アプリ好きの方には若干面倒に感じるかも
・女性のプロフィールの信ぴょう性が低い(写真詐欺、プロフ詐欺など)
評価知名度:☆4.5
女性の質:☆4
女性の数:☆4
ヤレる:☆4
ヤリやすさ:☆4
使いやすさ:☆4
コスパ:4
口コミ人気:☆4
コスパ:☆4

選ばないほうがいいパパ活は?

パパ活のやり方・進め方

なお、逆に、コスパ良くパパ活をするために選ばない方がいいやり方は、どんなやり方でしょうか?

いくつかのパパ活は、選んでしまうとコスパ的には良くないパパ活方法となってしまうので気を付けましょう。

①TwitterなどのSNS

Twitterやミクシィ、インスタなどのSNSは、一見お金もかからずコスパ良くパパ活ができそうに感じます。

ですが、どれも効率的にパパ活女性を見つけることは難しく、出会えたとしても質の高い女性になる確率は決して高いとは言えません。

女性は顔出ししていないか、していてもほぼ間違いなく加工をしていて、元の顔を見て選ぶことは非常に難しいです。

そんな状態で会うことを約束するのは、一種のカケと言ってもいいでしょう。

また、Twitterなどでは、女性が一方的に条件を提示してパパを募集しているケースが多く、男性からしたら割に合わない関係になってしまう可能性が高いのもおすすめしない理由の一つです。

さらに、TwitterなどSNSでパパ活をしている女性は、体の関係はもちろん、お触りすらNGの場合が多く、男性からしてみると楽しいパパ活がしづらい、というのも理由です。

パパ活は、どちらかと言うと「体の関係にならない援助交際」というイメージが強いですが、そう思っている女性の多くがTwitterでパパ探しをしている、ということですね。

ご飯パパ・お食事パパでいいならそれでも構いませんが、女性と体の関係にもなりたい!と思うのなら、TwitterなどのSNSでパパ活をするのは、男性にとって非効率と言えるでしょう。

自分好みのルックスかどうかもわからない女性に、女性主体の条件を飲んで、エッチなこともNGという、男性にとっては費用が掛からないこと以外に何らメリットがないパパ活方法となっていますので、選ばないようにしましょう。

②パパ活以外の出会い系サイト・マッチングアプリ

パパ活以外の出会い系サイトやマッチングアプリを使ってパパ活をするのもおすすめしません。

パパ活以外の、というのは具体的に言うと「パパ活に特化していない」出会い系サービスのことですね。

例えば、ワクワクメールやハッピーメールなどの「パパ活も含むが、それ以外にもいろいろな出会いを目的とした利用者がいる出会い系サイト」や、ペアーズやユーブライドなどの「恋活や婚活を目的としたマッチングアプリ」を指します。

これらのサービスを使ってパパ活をすることは不可能ではありませんが、圧倒的に非効率です。

自分が「素敵なパパ活女子と出会いたい!」と思って登録しても、実際に登録している女性の大半がパパ活目的ではないですからね。

婚活目的でアプリを利用している女性に、「私とパパ活しませんか?」なんてアプローチが、どれだけ的を外した行為かは言うまでもありません。

TwitterなどのSNSと比べると、まだ良い女性(ルックスや内面、交際内容など)と出会える可能性はありますが、その女性と出会うために、どれほどの数の女性とやり取りをしなければならないかは分かりません。

そもそも、パパ活目的でサービスを利用している女性が少ない以上、パパ活女性と出会うこと自体がレアであり、そこから素敵な出会い→交際に発展、とまで考えると、非常に望みは薄いです。

女性と遊ぶことが目的なら、わざわざパパ活というくくりで選ばなくても、セフレなどの遊び相手や、ふつうに恋活として利用したほうが、いい相手と出会えるでしょう。

以上の理由から、パパ活に「パパ活に特化していない出会い系サイト・マッチングアプリ」はおすすめしないとお伝えします。

パパ活の選び方【無料で選ぶ】

パパ活のやり方・進め方

こちらでは、「無料で遊ぶ」ことを考えたときのパパ活方法をご紹介しますね。

「コスパが良い悪い」ではなく、『一切お金を使わずにパパ活がしたい!』と思っている方におすすめです。

無料で選ぶパパ活方法

パパ活のやり方・進め方

①Twitter

無料でパパ活を行う代表的なやり方が「Twitter(ツイッター)」です。

もともと、今のようにパパ活専用アプリやサイトが普及する前は、Twitterでパパ活をするのが一般的でした。

Twitterなら、パパ活専用のアカウントを簡単に作れて、全国のパパと手軽につながれるし、パパ活の手段としてはピッタリだったんですね。

今では、より簡単に、より手軽にパパ活ができるアプリやサイトが多く出てきたので、Twitterでパパ活をしている人はかなり少なくなってきましたが、それでも無料でパパ活ができる強みは今でも大きいです。

特に男性にとっては、アプリにしても交際クラブにしても、多かれ少なかれ費用が発生するケースが多く、完全無料でパパ活ができるメリットは魅力的でしょう。

Twitterなら、自分のアカウントを持っていれば、いつでも好きなときにパパ活女性にコンタクトをすることができ、パパ活ができます。

もし、アプローチをした女性と交際につながらなかったとしても、それでお金が無駄になることはありませんし、また次の女性にアプローチをすればいいだけです。

少なくなったとはいえ、今でもTwitterでパパ活をしている女性はまだまだいますので、男性にとって「無料」でパパ活をする方法としてはもっともポピュラーであり、もっともおすすめできるやり方です。

②その他SNS

Twitter以外のSNSを使ってパパ活をする方法もあります。

インスタ、Facebook、ミクシィなどなど、現在、さまざまなSNSが世の中にあふれており、それらを利用してパパ活をしている人も少なくありません。

Twitterに比べると、全体の人数は少ないですが、逆にそれが穴場となっていて、アプローチをすることで出会うことに対しては効率的になります。

Twitterではパパ活をしている人が多い分、お互いにやり取りをする人も多くなり、実際に会うまでには慎重になりますが、それ以外のSNSだとやり取りをする人自体が少ないため、必然と出会うまでのハードルが下がる、ということです。

いずれにせよ、SNSでパパ活をするときは、パパ活専用のアカウントを用意しましょう。

メインアカウントで堂々とパパ活をするのは危険過ぎますからね。

③パパ活掲示板

SNS以外で無料でパパ活をする方法だと、掲示板を使ったやり方もあります。

2ちゃん(5ちゃん)などの掲示板では、毎日パパ活に関する情報交換が頻繁にされています。

そういった掲示板を利用してパパ活を進めていけば、SNSと同様に無料でパパ活をすることができます。

また、SNSと違って掲示板だと、完全に個人情報を隠してパパ活ができるため、身バレの心配がない、というメリットもあります。

SNSだと、どれだけパパ活専用のサブ垢を作っても、思いもよらないところからバレてしまうリスクがありますからね。

掲示板の秘匿性は、SNSと比べると非常に高いです。

④直接の紹介

今まではSNSや掲示板など、ネットを使ったパパ活方法でしたが、リアルだけでのパパ活をすることはできます。

主な方法としては、友達や仕事仲間など、知人からの直接の紹介です。


  • パパ活相手を探している知り合い
  • 仕事で付き合いのある相手
  • ガールズバーやキャバクラの客やキャスト

などなど

知人の紹介なら、ネットに比べて、ある程度、相手のことを信用できますし、安心してパパ活ができる、というメリットがあります。

デメリットとしては、交際をするのが難しいと感じるレベルの相手だった場合、断る事で、紹介してくれた知人に対しても角が立つ可能性があり、人間関係という意味では少し面倒に感じるかもしれません。

また、知人からの紹介だと、知人や知人から紹介されたパパ活相手を通じて、自分の周りの人たちにバレるリスクもあります。

ネットと比べて、周りにバレてしまう可能性は高くなりますが、一人の相手にフォーカスしてみると意外と良いパパ活パートナーと出会えるという意味ではおすすめです。

女性は基本的に無料

パパ活のやり方・進め方

ここまで、無料でできるパパ活不法をいろいろと紹介してきましたが、基本的に『女性はどんな方法でも無料でパパ活ができます』。

交際クラブでも、パパ活アプリやサイトでも、一般的な出会い系・マッチングアプリやサイトでも、TwitterなどのSNSでも、どんな方法でも女性に料金が発生することは基本的にはありません。

極稀に、「ドタキャンなどのペナルティとして罰金が発生する(交際クラブなど)」「一部、ハイクラスなサービスを利用するのに料金がかかる(パパ活アプリ)」といったケースはありますが、ふつうにパパ活をしている分には女性はもともと無料でできますので安心してください。

そのため、「無料でパパ活をしたい」と思うのは、男性の気持ち・願いと言っていいでしょう。

女性は、どんなパパ活方法を選んでも無料でできますので、安心して、自分に合った、やりやすいパパ活方法を選んでくださいね。

完全無料はムリ

パパ活のやり方・進め方

一方で、男性はアプリの無料会員や先ほどご紹介したTwitterなどを使えば無料でパパ活をすることはできます。

しかし、男性は女性に『経済的なサポート』をする必要があります。パパ活のもともとの定義はこれですからね。

「女性との交際(デートや体の関係)と引き換えに、経済的なサポートをすること」がパパ活となっていますので、どれだけアプリなどではお金をかけなくても、女性にサポートと称してお手当やお小遣い、交通費を渡す以上、「完全無料でパパ活をすることはムリ」なんですね。

ここをしっかりと頭に入れておかないと、いざ、女性と交際に発展したときに「俺は、お金を払うつもりはないから」などと言ってしまうと、即切られてしまうので気を付けましょう。

女性は、パパ活で恋人や友達を探しているのではありません。

あくまで、「自分のことを経済的にサポートしてくれる男性」を探しているんです。

だからこそ、経済的に余裕のある「年上の男性」でも交際をしているんです。

お金もくれないのに、年上のオッサンとデートをしたがる女性なんていませんからね。

できるだけコストを抑えて、質の良い女性と出会いたい、素敵なパパ活がしたい、と思うのはもちろん結構ですが、肝心なところ(女性へのサポート)をケチると、せっかくの出会いが勿体ない事態になってしまうので気を付けてください。

「パパ活方法(アプリや交際クラブなど)は低コストで」「でも、良いと思った女性へのサポートは惜しまない」これはしっかりと頭に入れておきましょう。

それが、男性が楽しく満足のできる、後悔しないパパ活をするためのコツになります。

完全無料のパパ活はおすすめしない…

パパ活のやり方・進め方

ここまで、いろいろと無料でできるパパ活方法をご紹介してきました。

どんな人でも、パパ活をする権利はありますし、自由です。

ですが、やはり個人的には「完全無料でパパ活をするのはおすすめはできません」。

①お金をケチると、ロクなことにならない

コストを抑えようとすると、当然、それは出会いの質にも悪影響を及ぼします。

コストをケチったせいで、素敵な出会いがなくなってしまえば本末転倒です。

「どんな相手でもいいから、とにかくデートがしたい、どんな相手でもヤレたらOK!」のようなスタンスならともかく、少なからず相手に質を求めるなら、少なからずお金はかけるべきです。

これは私が真理だと思っていることですが、「本当に心から素敵な出会いだと感じた相手とのご縁」は、お金をいくら出しても惜しみません。

それだけ、素敵な出会いには大きな価値があり、それはパパ活でも同じだと感じています。

②パパ活にはお金がかかる

パパ活アプリで有料会員やプレミアム会員になるのはお金が掛かります。

交際クラブを利用すること、そしてハイクラスの会員になるにはお金がかかります。

それは、「無駄じゃないのかな」「勿体ない…」と感じるかもしれません。

ですが、そうやってお金を掛けるほど、比例して、素敵な出会いにつながる確率も高まります。これは経験上、間違いないと感じています。

もちろん、そうは言っても、人それぞれ、経済力は異なりますし、使いたくてもお金を使えない人もいるでしょう。

そういう人は、パパ活の手段にお金は惜しんでも、もし素敵なパパ活相手が見つかったなら、その相手へのサポートのお金は惜しまないようにしましょう。

それは、何も相場を無視した、破格のサポートをすべき、と言っているのではありません。

相場を守りつつも、きちんとサポートをして、相手のことを本当に大切にしたい気持ちをもって接すれば、その気持ちは相手にも伝わります。

そうすれば、コストを抑えつつも、楽しいパパ活ができますよ。

このように、楽しいパパ活をするためにも、「完全無料で!」という考えは止めて、自分の無理のない範囲でお金は使うようにしましょう。

パパ活の選び方【管理人のおすすめ】

パパ活のやり方・進め方

ここまで、目的別で、いろいろなパパ活の選び方をお伝えしてきました。

どのパパ活方法を選ぶかは、人それぞれ、目的や大事にしたいことで変わります。

それを踏まえても、個人的に「パパ活をするならここがイチオシ」と感じているサービスがありますので、最後にそちらを紹介しますね。

パパ活を5年間続けている管理人が、もっともおすすめできるものなので、パパ活の選び方を探している方は参考にしてください。

管理人イチオシのパパ活クラブ「ユニバース倶楽部」

ユニバース倶楽部

管理人の私がパパ活をはじめてから5年間、さまざまな方法でパパ活をやってきました。

そんな中で、もっとも利用年数が長く、もっとも満足度の高いパパ活方法として選ぶのが、交際クラブである「ユニバース倶楽部」です。

①とにかく質の良い男性と出会える【女性向け】

パパ活のやり方・進め方

パパ活にお金が基本的にかからない女性にとっては、どのパパ活方法を選んでも大きな差はないように思えます。

しかし、女性でもしっかりと選ばないと、良い男性には出会えませんし、満足のいくパパ活は難しいでしょう。

パパ活アプリなど、ネットだけのパパ活だと、どうしても男性の質は下がってしまいます。

決して、経済的に余裕がなくても簡単に登録ができ、パパ活ができますからね。

プロフィールで金持ち自慢をしていても、実際の年収・収入はまったく分かりません。

一方で、ユニバース倶楽部は交際クラブです。

入会には面接があり、審査があります。

また、決して安くはない入会費用やセッティング料金、年会費もかかります。

つまり、貧乏人はもちろん、経済的にも紳士的にもクラブにふさわしくないと判断された男性は入会できず、セレブで紳士的な男性のみが入会できるようになっていて、そういった素敵な男性と出会える確率が他のパパ活方法と比べて圧倒的に高くなっているんですね。

また、ユニバース倶楽部では、パパ活をするためにアプリなどでは欠かせない「パパ候補男性との面倒な『いいね』や『メッセージ』のやり取り」が一切不要です。

男性からのオファーがあれば、それを受けるか受けないかの返事を出すだけで、あとの面倒なセッティング・やり取りは、すべてクラブ側が対応してくれます。

さらに、もし何かトラブルが発生しても、パパ活アプリなどでは自分だけで解決しなければならないところを、ユニバース倶楽部ではクラブが積極的に仲介をしてくれるので、トラブル時も安心ですよ。

他にも、「自分がパパ活で希望する交際内容(大人交際への温度感など)を分かりやすく設定できる『交際タイプ』」の存在や、「交通費が必ずもらえる『初回デート交通費支払いのルール化』」「気になる男性に、自分からアプローチをすることができる『素敵ですね』機能」など、他の交際クラブにはない魅力的なシステムがたくさんあります。

素敵なパパと長期交際ができることはもちろん、安心して安全に、満足度の高いパパ活ができる環境が整っています。

女性会員数も毎年着実に増え続けていて、今では(2019年8月現在)、7,000人を大きく超える会員数が登録しています。

これからパパ活を始めようと思っていて、どれを選んだらいいのか分からないという方はもちろん、
今まで、色々なパパ活をしてみたけど、上手く続かなかった…という女性には特におすすめしたい交際クラブとなっています。

ユニバース倶楽部(女性向け)についてはこちらの記事で詳しく説明していますので、よかったら見てくださいね。
⇒ パパ活サイト「ユニバース倶楽部」の特徴を徹底解説【女性向け】

②とにかく質の良い女性と出会える【男性向け】

パパ活のやり方・進め方

私がユニバース倶楽部を気に入っている理由はたくさんありますが、とにかく『質の良い女性と出会える』ことが一番です。

パパ活アプリはもちろん、他の交際クラブにもいくつか入会しましたが、それらと比べても質の良い女性と出会えると感じています。

事実、今現在も交際が続いている女性は、みなユニバース倶楽部で出会った方ばかりですからね。

質の良い女性というのは、「ルックスが良い」「スタイルが良い」「セックスの相性が良い」「性格・内面が良い」「フィーリングが合う」「お金がかからない」など、色々とありますが、それらすべてをひっくるめて「ユニバース倶楽部には質の良い女性が多い」と感じています。

そして、そういった女性に対して、ユニバース倶楽部では、男性が自分でプロフィールを見て選んでオファーをすることができます。

つまり、パパ活アプリなどと比べて、圧倒的に出会えるまで手間・時間・確率が効率的になるんですね。

パパ活アプリでは、どれだけ素敵だと思った女性だとしても、プロフィールの写真は加工をしている可能性が高く、実際に会ってみるまでは分かりません。

それに、トーク・メッセージで会いたいと伝えても、実際に会えるまではなかなか高い関門があり難しいです。

一方で、ユニバース倶楽部だと、オファーをした時点で、あとの作業はすべてクラブ側がセッティングをしてくれますので手間がかかりません。

また、ユニバース倶楽部では、女性が男性からのオファーを受ける確率が非常に高いため、パパ活アプリとはくらべものにならないほど、高い確率で出会い、デートまでこぎつけられるんですね。

さらに、ユニバース倶楽部独自のシステムとして「動画」の存在も大きいです。

女性のプロフィールで、クラブが撮影した写真を掲載しているのは一般的ですが、動画まで用意しているのはユニバース倶楽部以外ではほとんどありません。

動画を見ることで、写真だけでは伝わりきらない、女性の表情やしぐさ、声といった部分、動きまで鮮明に知る事ができ、実際に出会ったときのミスマッチを大きく減らすことができます。

つまり、男性自身のパパ活の無駄な手間と時間、お金を大幅に減らすことにもつながるんですね。

質の高い女性・自分好みの女性と、ミスマッチをすることなく、効率的に出会い、交際することができる、これがユニバース倶楽部の最大の魅力であり、私が気に入っている点になります。

他にも、おすすめポイントはたくさんあります。

クラブ自体の対応の早さ、丁寧さ、個人情報保護管理を含めた安全性の高さ、リーズナブルな料金設定、会員ページの使いやすさ・見やすさ、クラス(会員ランク)や交際タイプの存在、などなど。

男性が楽しく、素敵な出会いをし、パパ活で成功をするために必要なものがすべて詰まっているのがユニバース倶楽部だと考えています。

交際クラブということで、アプリと比べるとやや費用はかかるかもしれませんが、お金には変えられない素敵な女性との出会い・ご縁が期待できる点を考えると、大した問題ではありません。

パパ活の選び方を探していて、入会することができる男性には、おすすめできるパパ活方法となっています。

ユニバース倶楽部(男性向け)についてはこちらの記事で詳しく説明していますので、よかったら見てくださいね。
⇒ パパ活サイト「ユニバース倶楽部」の特徴を徹底解説【男性向け】

まとめ

パパ活のやり方・進め方

今回、お話しした内容は次のとおりです。

  • パパ活の種類は、大きく分けると「パパ活アプリ・サイト」「交際クラブ」「パパ活以外の出会い系アプリ・サイト」「TwitterなどのSNS」「ブログ」「掲示板」「知人の紹介」「お店でのスカウト」などがある
  • パパ活を「出会いの数」で選ぶなら、『パパ活アプリ』がおすすめ
  • パパ活を「出会いの質」で選ぶなら、『交際クラブ』がおすすめ
  • パパ活を「出会いの質」で選ぶなら、『パパ活アプリ』と『交際クラブ』がおすすめ
  • 交際クラブなら『ユニバース倶楽部』、パパ活アプリなら『ペイターズ』、パパ活サイトなら『シュガーダディ』がおすすめ
  • パパ活を「無料」で選ぶなら、『Twitter』をはじめSNSなどのネットサービスを使う方法がおすすめ
  • 管理人のイチオシは『ユニバース倶楽部』

パパ活の選び方は人それぞれです。

とにかく出会いの数を多くしたい方、出会いの質を上げたい方、お金を掛けずに安く済ませたい方、手間をあまりかけたくない方、パパ活をするという目的が一緒に見えても、その中での優先順位は人それぞれです。

だからこそ、まずは、自分がパパ活において『何を大切にしているか?何を特に大切にはしていないか?』を考え、それらに優先順位を付けてみてください。

そうすれば、自分がもっとも望むパパ活方法が分かり、正しい選び方ができますよ。

出会いの数を増やしたいならパパ活アプリやWebサイト、出会いの質を上げたいなら交際クラブ、お金を使いたくないならTwitterなどのSNS、バランス良くコスパで選ぶなら交際クラブやパパ活アプリなど、『パパ活で何を大切にするか』によって、自分にもっともマッチしたパパ活方法を選びましょう。

そうすれば、きっと満足のできるパパ活ができると思います。

また、「自分がどんなパパ活をしたいか?すら、まだはっきりとしない」という方は、ひとまず、何でもいいのでパパ活をやってみましょう。

特にこだわりがないのなら、交際クラブかパパ活アプリを一度試してみるのがおすすめです。

そうやって、「とりあえずやってみる」というところから始めて、「良かった」「良くなかった」という経験ができたら、いずれ自分に合ったパパ活方法を選べるようになりますよ。

正しいパパ活方法の選び方は人それぞれですが、少しでもその人に見合ったパパ活が選べるよう、少しでも参考になれば幸いです。

以上で、「パパ活の選び方|自分にピッタリのパパ活が分かるおすすめ選び方とは」は終わりになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

おすすめのパパ活サイトや交際クラブはこちらです

The following two tabs change content below.
リョウ

リョウ

30代男性です。小さい会社を2つほど経営、あとは投資などでご飯食べています。パパ活歴は5年以上、交際クラブ4社登録、パパ活アプリ10個以上使用、出会った女性は100名以上。パパ活で経験したことを脚色せずそのままお伝えします。
この記事を書いている人 - WRITER -
リョウ
30代男性です。小さい会社を2つほど経営、あとは投資などでご飯食べています。パパ活歴は5年以上、交際クラブ4社登録、パパ活アプリ10個以上使用、出会った女性は100名以上。パパ活で経験したことを脚色せずそのままお伝えします。