パパ活ができるアプリやサイト、サービスのおすすめランキングをご紹介しています。口コミで人気No.1のおすすめパパ活アプリは?パパ活アプリの口コミ評価や評判で比較したランキングです。体験談も満載♪パパ活をしたい方はぜひご覧ください。

パパ活は可愛くない女性でもできる?ブスだと無理?

リョウ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
リョウ
30代男性です。小さい会社を2つほど経営、あとは投資などでご飯食べています。パパ活歴は5年以上、交際クラブ4社登録、パパ活アプリ10個以上使用、出会った女性は100名以上。パパ活で経験したことを脚色せずそのままお伝えします。

パパ活コンシェルジュのリョウです。

パパ活をするうえで、女性は「見た目・ルックスが良い、美人、可愛い」ことは大きな武器になりますよね。

パパ活男性も、美人・可愛い女性とデートをしたい、交際したいと思っている人は多いです。

では、可愛くない女性は、パパ活をすることは難しいのでしょうか?

ブスは、パパ活で稼ぐことはもちろん、パパを見つけるのも無理なのでしょうか?

これからパパ活を始めようとしている女性、まだパパ活を始めたばかりの女性で、見た目に自信がない&可愛くないと思っている人にとっては、気になりますよね。

そこで今回は、パパ活歴5年の僕が、自分自身の経験則をはじめ、周りのパパ活仲間の声やネットの口コミなどを参考に、「可愛くない女性でもパパ活はできるのか?成功するのか?」をテーマに徹底解説したいと思います。

自分を可愛くないと思っている女性はもちろん、男性も、興味のある方は、ぜひご覧になってください。

パパ活は可愛くない女性でもできる

パパ活 ブス

結論から先に言ってしまうと、パパ活は可愛くない女性でもできます。

もちろん、「ただ可愛くないだけ」だと、なかなかパパ活を成功させることは難しいでしょう。

可愛くないことに開き直って、愛嬌もなく、性格も悪ければ、まずパパ活でモテることはありません。

可愛くないなら可愛くないなりに、相手に良く見てもらわないといけないんですね。

そこで重要になってくるのが、「内面」や「若さ」といった、見た目・ルックス以外の部分です。

例えば、

  • 「すごく内面が良くて性格美人」だったり
  • 「10代~20代前半とピチピチの若さ」だったり
  • 「美巨乳でクビレもあるエロボディ」だったり

こういったものを持っていれば、決して見た目が可愛くないとしても、パパ活では大きな武器になります。

パパ活をしている男性(パパ)は、もちろん可愛い子・美人の女性が良いかもしれませんが、決して顔面だけで女性を選ぶわけではありません。

パパ活は風俗ではないので、男性も、エッチして終了じゃなく、長く良いお付き合いができる素敵な女性を探しているんですね。

そこで重要になってくるのが、見た目・ルックス以外の部分、というわけです。
 
 
では、「可愛くない女性でもパパ活で成功できる」その具体的な理由・根拠について説明をしていきますね。
 
 
 

可愛くない女性でもパパ活で成功するための武器

パパ活 ブス

先ほども少しお話ししましたが、可愛くない女性でもパパ活で成功するための武器がいくつかあります。

こちらでは、可愛くない女性でもパパ活で成功するための要素として「5つの武器」をご紹介していきます。

では、一つずつご紹介していきますね。
 
 

若さ

パパ活 ブス

まずは「若さ」です。

若いことは、パパ活では何よりも大きな武器になります。

可愛くなくても、美人じゃなくても、若いだけでパパ活では大きなアドバンテージになり、男性にもモテます。

男性も、「出会うなら可愛い女性がいいな」と思いつつも、その一方では「若い女性がいいな」と思っているわけです。

①可愛くなくても若ければいい!

もちろん、若くて美人の女性なら最高でしょうが、男性の全員がそう考えているわけではありません。

中には、「とにかく若ければOK、20代前半までの若い女性なら、別に見た目は気にしない!」と、とにかく若い女性を探している男性もいます。

そういった男性には、見た目が可愛くないとしても、お付き合いをすることは可能なんですね。

事実、僕自身もパパ活で出会ってきた女性は、皆、20代前半~半ばの若い女性ばかりでした。

10代の女性とデートをするときなんかは、何ともいえない気持ちの高まりがありました。

10代や20代前半の女性の中には、決して可愛いとは言えないレベルの女性も少なくありませんでしたが、「若い」というだけでデートをしていてとても楽しいですし、長く良いお付き合いをしたいと思う要素の一つでしたね。

②10代~20代半ばの年齢は強い

なお、具体的に「パパ活で武器にできるレベルの若さ」とは何歳くらいか?についてですが、「10代から20代半ば(24歳くらい)」までは『若い!』と言えると考えていいでしょう。

現実的に考えたら、20代後半でも十分に若いと言えるのでしょうが、今回は「パパ活における若さ」がテーマです。

パパ活をしている女性は大半が20代前半、10代後半、20代半ばの若い女性です。

そう考えると、25歳を超えてしまうと「若さ」というアドバンテージはあまり無くなってしまうんですね。

なので、若さを武器にできるのは24歳まで、そして若ければ若いほどいい、と思っておいてください。

ただ、25歳以上でも悲観することはありません。

あくまで割合として若い女性が多いだけで、中には20代後半、30代、40代の女性もパパ活をしています。

そんな中で、もしあなたが20代半ば~後半だとしても、それは大きな武器になると思ってください。

見た目が可愛くないとしても、若いだけで、男性は魅力に感じてくれますから、向こうからアプローチはしてくれますよ。

パパ活をしている男性の多くが、40代、50代ということを考えると、20代後半でも十分に武器になると思ってくださいね。

可愛くなくても、十分にパパ活で通用する一つ目の武器「若さ」についてでした。

愛嬌・性格

パパ活 ブス

次に、可愛くない女性でもパパ活で成功するための要素として大きいのが「愛嬌や性格」といった【内面】の部分です。

これは、若さと同じかそれ以上に重要な部分になるので、しっかりと覚えておきましょう。

パパ活は、援助交際や風俗とは異なります。

男性は、ただ可愛い・美人の女性とエッチをしたいだけじゃなく、一緒にいて楽しい癒される「癒し」も求めていることが多いです。

もちろん、中には割り切りの男性もいますが、少なからず癒しを求めていることは間違いありません。

単に、可愛い子とエッチしたいだけなら、風俗に行けばいいだけの話ですからね。

①パパは内面を重視している

つまり、男性がパパ活で女性に求めているのは、見た目以上に「内面」の部分だったりするんですね。

もちろん、人によってその重要度・優先度は変わっていますが、少なからず内面を重視している男性が多いので、特に「愛嬌」や「性格」が大きくなっているわけです。

「可愛いけど性格悪い女性」よりも、「可愛くなくても性格が良い女性」もっと言うなら『フィーリングが合う、一緒にいて心地いい女性』を男性は追い求めているんですね。

「可愛いけど性格悪い女性」なら、完全割り切りでエッチだけしてお手当を渡す関係ならともかく、一緒にいて心地よさ、癒しを求めている男性は「可愛くない女性でも、内面が良ければ長く良いお付き合いがしたい」と考えます。

僕自身も、「ものすごく美人だけど、性格がイマイチな女性」と「ルックスは中の下くらいだけど、内面がものすごく素敵な女性」と同時にパパ活をしたことがありましたが、前者は『月に1回か、二か月に1回くらい割り切りの関係で会えばいいや…』と思っていたのに対して、後者は「月1回だと少なすぎる、月に2回できれば3~4回は会いたい、しかも割り切りじゃなく、心のこもったお付き合いがしたい」と考えていました。

もちろん、『可愛くて、内面も良い女性』が一番良いのでしょうが、そんなパーフェクトウーマンはなかなか存在しないので、どちらを重視するかと言ったら、見た目よりも内面・フィーリングの方というわけですね。

②聖人君主である必要はない

なお、「内面が良い」と言っても、別に聖人君主のような存在である必要はありません。

きちんと挨拶ができる、御礼が言える、笑顔が素敵、話を聞いてくれる喋ってくれる、会話やデートを楽しんでくれるといった、いわば当たり前のことをできればOKです。

あとは、不機嫌な態度、ツンツンした態度、やってもらって当たり前、楽しませてもらって当たり前、お金をもらって当たり前の態度とか、マイナス要素になるようなことをしない、ということですね。

このあたりは、自分の本質がこうでなくても、パパの前にいる間だけでも作ろうと思えば作れると思います。

それすらも無理なら、可愛くないのにパパ活で成功するのは難しいでしょう。

もし、可愛くないからパパ活だって上手くいかない、、と悲観しているのなら、そこでいじけずに、まずは自分なりにパパに気に入ってもらえるよう、フィーリングが合うと思ってもらえるように、内面の良さをアピールしてみてください。

そこで、パパに「この子は良い子だな、癒されるな、また会いたいな」と思ってもらえれば、仮に可愛くない見た目だったとしても、パパ活で上手くいく可能性は十分にありますよ。

体・スタイルが良い

パパ活 ブス

可愛くなくてもパパ活で上手くいく要素の1つに「体・スタイル」があげられます。

先ほどの「内面の良さ」と比べると、まったく方向性の違う要素ですが、これは間違いありません。

極端な例をあげると「ブスだけど、体は100点」というような言葉を聞くかもしれません。

女性にとってはかなり失礼な言葉でしょうが、実際にそう思っている男性は少なくなく、言い換えれば『見た目以上にスタイルを重視している』という男性は多いということですね。

①ルックス以外でも見た目の武器はたくさんある

ルックスは可愛くないとしても、「ものすごく美巨乳」「細くて長い脚」「モデルのような8頭身」「髪の毛がサラサラで綺麗」「シルクのような白肌」などなど。

可愛い顔面以外に、男性が食いつくポイントというのは沢山あるんです。

そういった要素も、大きな武器になるので、どれか一つでも持っている人は、自信をもって武器にしてみてください。

僕自身も、見た目が可愛くなくても、「胸が大きい」「肌が綺麗」といった別の要素が優れていたら、その女性に心惹かれることはあります。

逆に、見た目がかなりの美人だとしても、貧乳で残念体型、肌はガサガサ、髪の毛はパサパサで毛の処理もしていない、、、のような女性だと、相当ガッカリしますね。

そういった女性とは会わなくなっていきます。

②好みのポイントは人それぞれ

ちなみに、男性には「好みのポイント」というのがあります。

一般的に巨乳好きの男性が多いですが、中には「貧乳」が好きな男性もいます。

また、身長の高いモデルのような女性が好きな男性がいれば、一方で背の低いロリ体型の女性が好きな男性もいます。

ショートカットが好きな男性がいれば、ロングヘアが好きな男性もいます。

このように、男性の好みは人それぞれなので、「貧乳だから…」と諦めるのではなく、その点すらもプラス要素に考えていきましょう。

そして、「髪の毛」や「お肌」「ムダ毛」といった、磨くことでよりプラスになる部分をどんどん意識して磨いていくといいですよ。

残念ながら、胸を大きくしたり、背を伸ばすことは簡単にはできませんが、スキンケアを徹底して肌を綺麗にする、髪を綺麗にする、毛の処理はきちんと行う、といったところは意識一つで変えられますよね。

また、自分の体だけじゃなく、ファッションの部分でも磨こうと思えば簡単に磨けるので、見た目が可愛くないなら、こういった努力次第で伸ばせる部分を頑張りましょう。

地道な努力の積み重ねで、こういった部分を磨き上げれば、美人・可愛い女性にも負けず劣らず、良いパパ活をすることが可能ですよ。

ルックスが可愛くなくても悲観せず、こういった要素でも男性は十分に目が惹かれるものですから、安心して磨いていってください。

体の関係・大人交際

パパ活 ブス

もう一つ、可愛くないルックスでもパパ活で成功する要素として紹介するのが「体の関係・大人交際」です。

これは、女性にとって最大の武器になり、最後の手段と思えるかもしれません。

一般的に、パパ活は「体の関係にならない援助交際」というのが世間のイメージです。

そして、実際にそのように考えてパパ活をしている女性も多いです。

見た目がカワイイ、美人の女性なら、無理にパパと体の関係にならなくても、良い寄ってくる男性は引く手あまたでしょう。

お食事やデートだけでも、お小遣いをもらい続けるのは難しくないかもしれません。

決して、可愛くない女性ではそれが無理というわけではありません。

ただ、相対評価として、どうしても見た目・ルックスが優れている女性と比べると難しくなってしまうのは事実です。

そこで、女性の最大の武器である「体の関係・大人交際」を有効に使う、というわけですね。

①セックスは最大の武器

もちろん、出会ったばかりのよく分からない相手と、いきなり体の関係になれと言っているのではありません。

アプリなら、アプリ内で少なからずやり取りをして、直接出会ったときも会話の中から少なからずフィーリングが合うことを確認したら、なるべく早めに体の関係になることを考える、ということです。

美人・可愛い女性が、じらしてじらして、条件を吊り上げて、男性からしたらやっとの思いで体の関係になれるか、最終的になれない可能性もある中で、早めに体の関係になってしまいましょう。

男性の多くは、パパ活で女性と大人交際、早い話が「セックス」をしたいと考えています。

その目標をなるべく早いうちに叶えてあげるんですね。

また、早めにセックスに応じるのとは別で、出会ったときに「この子は押せば口説けそうだ」と思わせるのも大切です。

あまりガードが固そうな印象を男性に与えてしまうと、体の関係になるのに時間が掛かると思われると、切られてしまう可能性があります。

必ずしも出会ってすぐに大人交際をする必要はありませんが、フィーリングが合い条件でも満足できる相手なら初回からでも、そうでなくても2回目か、どれだけ遅くても3回目までには体の関係になると男性も満足します。

②体の相性が良いと思わせる

なお、一度セックスをしてしまうと、男性から飽きられるのでは、と思うかもしれませんね。

確かに、そういった側面もあるのですが、必ずしもそうなるとは言えません。

セックスには「体の相性」があります。

男性に、「この子とは体の相性が良い!」「この子とのセックスは楽しい!」と思ってもらえれば、何回でも継続して会い続けることが可能です。

大人交際に慣れていない女性にとっては、なかなか要領が分かりにくいでしょうが、自分なりに男性を楽しませるようなセックスを意識してみてください。

間違っても、「完全にマグロで、早く終わらないかなオーラ満載」のセックスにはしないよう気を付けましょう。

セックス中の態度が悪かったり、男性の満足度が低いと、切られてしまいますからね。

攻めが好きな男性なら、受けに回って、マグロにはならず、控えめだけど興奮している、感じているようなリアクションを取り、男性を興奮・喜ばせるように意識しましょう。(感じている、気持ちいいと思っているアピールはかなり効果的です。これは間違いないので、嘘でもいいので取るようにしましょう)

受けが好きな男性なら、積極的に攻めてあげて、男性の好きな攻め方なども聞いて、楽しませるよう頑張りましょう。

こういった地道な努力が必要とはなりますが、少し意識するだけでも出来ることなので、セックススキルでガッチリとパパの心を掴んでください。

③セックスが楽しい女性は手放したくなくなる

僕自身も、ルックス・見た目以上に、SEXの相性は重視しています。

見た目が飛びぬけて美人でもSEXの相性がイマイチな女性なら、見た目がイマイチでもSEXの相性がバツグンの女性の方が、よりたくさん会いたいと思います。

今まで、何十名もの女性とパパ活で体の関係になってきましたが、今となって言えることは「見た目<体の相性」これは間違いありません。

どれだけ可愛くても、美人でも、エッチのときに「リアクションが無い・すごく薄い」「エロい雰囲気を感じない」「完全なマグロ」「こちらを楽しませる気が無い」という女性だと、二度とエッチがしたいとは思わないですからね。

先ほどは、「パパ活では癒しが大事」と言いましたが、広い意味ではセックスもその1つでしょう。

男性がまた会いたい!と感じられるよう、「体の関係・大人交際」についても意識を向けてみてください。

お手当・お小遣い

パパ活 ブス

最後に、可愛くないルックスでもパパ活で成功する要素としてご紹介するのが「お手当・お小遣い」です。

これは、簡単に言うと「パパ活で、男性から貰うお手当(お小遣い)を、よりリーズナブルな料金にする」ということですね。

こうすることで、男性から「コスパの良い女性」と見られるので、見た目が可愛くないとしても上手にお付き合いを続けられる可能性が高くなります。

パパ活は、一般的な恋愛や出会い系と違って、「男性による女性への経済的なサポートありきの交際」となっています。

そのため、男性はより一層、お金に関してシビアに考えるんですね。

「この子はお金が掛かる子だな…」「この子はお金が掛からない子だな♪」

「割り切りだけど、希望額は謙虚だから好感が持てる!」

「恋愛寄りなのに、希望額はプライドが高くて交際を続けるのがキツイ…!」

①コスパが良い女性はモテる

女性に渡す、お手当・お小遣いの金額によって、男性の脳内はさまざまな想いが巡るんです。

例えば、デートをして1万円の可愛くない女性と、2万円の可愛い女性なら、多少のルックスに差があったとしても、1万円の女性を選びます。

そこに、「フィーリングが合う」という要素が加わればなおさらです。

資産家レベルの大金持ちなら、その程度の金額は誤差と考えて、少しでも美人とデートをしたがるかもしれません。

ですが、そのレベルの金持ちは滅多にいませんし、世のパパ活男性の多くは、1万円の違いをとても大切にしているレベルの方ばかりです。

そこを頭に入れておくと、お手当・お小遣いの面でも、男性に良い印象を与えられる立ち振る舞いができると思いますよ。

②大人交際のお手当は特に大きく影響する

また、体の関係が入ってくると、この要素はより一層大きな武器として使えます。

美人でプライドが高い女性、金銭感覚がバグっている女性、相場をまったく理解していない女性は、平気で都度10万を要求してきたりします。

そういった女性に差を付けて、自分が選ばれるためには、少なくとも「相場はきちんと理解した金額」で満足するようにすること。

できれば、相場を下回った金額でも満足できるよう心掛けておくと、それが男性からの好印象につながります。

もちろん、体の関係になることはとても大きなことなので、自分が納得できない金額で妥協をする必要はありません。

ただ、「可愛くない」というハンデを背負っている以上、何かしらを犠牲にする必要はあるので、その一つに、この「お手当・お小遣い」を使うのが効果的、ということですね。

パパ活において、お手当・お小遣いは、女性にとって肝(キモ)となる大切な要素になるので、そこを自分にとって良くない条件にするのはかなり勇気のいることです。

しかし、可愛くないルックスでも、可愛いルックスの女性に対抗するためには、大きな武器であると思って、大いに活用をしましょう。

③金銭感覚がバグった女性とは付き合えない

僕も、大人交際をした関係だと数十名、デートをしただけの女性も含めたら100名以上もの女性とパパ活を通じて、お手当・お小遣いを渡してきました。

そんな中で、やはり「どれだけ美人でも、ルックスが良くても、10万や15万も要求してくる子とは長く付き合えない…」というのが本音です。

大人交際をしなかったとしても、「交通費だけで2万も3万も要求してくる…」「交通費はいらないけど、毎回のようにブランド物をねだってくる…」このように、何かにつけて金が掛かる子は、早めにリリースしていました。

どれだけ美人でも、性格が良くても(まあ、金を多く要求する時点で性格は悪いかもしれませんが…)、金が掛かる=長く良いお付き合いは難しい、というのが、僕の中でのパパ活の真理となっています。

  • 多少、可愛くてもお金が掛かる子はパス…
  • お金の掛からない子なら、性格さえ良ければ(フィーリングが合う子なら)可愛くなくても長期交際できる!

というわけですね。

これは、僕だけじゃなく、今パパ活をしている男性の多くが思っていることなので、「良いパパを確保して、長くお付き合いをしたい」と考えている女性は参考にしてみてください。

もちろん、『美人で、スタイルも良く、気立ても良くて、エッチも上手』な完ぺき超人な女性なら、堂々と高いお手当・お小遣いを要求しても男性は喜んで渡してくるでしょうし、要求しなくても手放したくない男性は、自分から良い条件を提示してくるでしょう。

今話しているのは、あくまで「可愛くない女性」の場合なので、その点は頭に入れておきましょう。

言い方は悪いですが、「可愛くもないのに、お手当・お小遣いもかなりプライド高く要求してくる…」と男性に思われてしまうと、即効でリリースされてしまいます。

「そんなケチな男はこちらから願い下げ」というスタンスなら、それで構いませんが、少しでも長く良いお付き合いをしたいと考えるなら、お手当・お小遣いは謙虚でいることはプラスになります。

パパ活のお手当・お小遣いには、体の関係の有無によって【相場】というものがありますので、この金額をしっかりと頭に入れたうえで、最低でも「相場どおりの金額」、できれば『相場よりも男性にとって負担の少ない金額』で納得するようにしましょう。

④男性にお任せするのもおすすめ

あとは、できるだけ、「お手当は、自分から金額を提示するのではなく、男性にお任せするようにしましょう」

自分から男性に提示してしまうと、どうしてもカネカネ感が強くなってしまいますし、少なからず男性の印象は良くありません。

もちろん、提示する金額が、相場から見ても下のかなり謙虚な金額なら構いませんが、そうでないなら希望を提示するメリットはありませんので。

提示することで、もちろん男性が応えてくれる可能性もあるのですが、先ほども言ったように「可愛くないクセに、要求はいっちょ前に相場以上だな…」と思われてしまうと、よほど他の条件で男性を満足させない限り、即リリースされる可能性が高くなってしまいます。

決して、男性の言いなりになる、ということではなく、「自分からは極力、要求はせず、金額は男性に任せる」「できるだけ相場から下の金額で納得するようにする」ということですね。

このようにして、男性に「お金が掛からない子」という印象を与えられれば、他の要素「内面」「体の相性」などで好印象を与えられていれば、可愛くなくても、かなりの確率で長期交際、良いお付き合いができますよ。

それに、男性にお任せすることで、男性もプライドが保たれますし、「信頼してくれてるんだな…」と気分が良くなるものです。

僕自身、そういった女性とパパ活をしてきたので間違いありません。

ちなみに、パパ活のお手当・お小遣いの相場については、こちらのページで詳しくお話ししていますので、相場がよく分からない方は一度見てみてください。
⇒  パパ活の相場は?都度払いのお手当の金額について【体の関係有無別】

可愛くない女性のおすすめパパ活方法

パパ活 ブス

ここからは、可愛くない女性でもパパ活で上手くやっていくための手順について、簡単にご紹介をします。

アプリでパパ活

シュガーダディ ペイターズ

最近だと、パパ活専用のアプリがたくさん出ていますので、そういったアプリを使ってパパ活をしましょう。

特に、出会いの頻度を優先するなら、「シュガーダディ」か「ペイターズ」がおすすめです。

この2つは、アプリ登録時、プロフィール写真を自分で好きに選べるので、可愛さに自信が無くても、「加工したり」「顔を隠したり」「ぼやけさせたり」見せないように掲載ができます。

もちろん、アプリのメッセージの中で「きちんと顔が分かる写真を見せてよ」と言われることもあるのですが、顔出しが必須ではないので、そこは大きなアドバンテージになります。

実際に、直接会ってしまえば、そこからは先ほどご紹介した5つの武器を上手く魅せられれば、良いパパを捕まえられる可能性も高くなりますよ。

①まずは直接会うのが大切

可愛くない女性にとっては、アプリで写真を堂々と見えてしまって、そこで候補から外されてしまうことが最大の難関です。

可愛くなくても、「可愛くない自分を好みのタイプと見てくれる男性が見つかる可能性にかけて公開する」のも一つの手ですが、あまり成功確率が高い方法とは言えません。

ルックスに自信がないのであれば、やはり顔写真はできるだけ伏せて、まずは実際に会って、そこで顔以外の武器で男性を攻略できるように持って行きましょう。

出会ってしまえば、そこからは挽回の可能性はいくらでもあるので、まずは会うことに注力しましょう。

もし、体の関係もいとわないのであれば、出会う前から、アプリ内で大人交際のお手当について交渉しておくのも一つの手です。

男性からしたら、可愛くなくても、コスパ良く交際できる女性を探している人もいますし、武器にできるものは何でも使いましょう。

交際クラブでパパ活

パパ活 ブス

交際クラブを使ってパパ活をするのも、おすすめできる方法です。

交際クラブだと、アプリと違って、自分のプロフィールページに「加工なしの写真」が堂々と掲載されることになります。

もちろん、明度を上げる程度の加工はしてくれますが、顔の輪郭が変わったり、一重を二重にするような「顔が変わってるレベル」の加工はしてもらえません。

なので、この点はもちろんマイナス要素にはなってしまいます。

①交際クラブならではのメリット

ただし、交際クラブはアプリと違って、クラブ側が客観的な視点で、女性のプロフィールページを作ってくれます。

そこで、「内面」や「謙虚な希望(お手当)」を伝えられれば、男性からオファーをもらうことは十分に可能です。

しかも、この場合、「その女性が可愛くないことを認識したうえでのオファー」ですので、実際に直接出会ったときもスムーズに交際につなげられる可能性が高くなります。

このように、交際クラブは交際クラブならではの、「可愛くない女性でもパパ活で成功できる」要素・特長がたくさんあるんですね。

アプリのような手軽さはありませんし、少し怖いイメージもあるかもしれませんが、今では交際クラブを使ってパパ活をしている女性は非常に増えてきています。

そして、実際に交際クラブでパパ活を成功させている女性も多いです。

それは、可愛い女性だけじゃなく、可愛くない女性でも、何人ものパパをゲットして、パパ活だけで贅沢な生活をしてしまっている女性もいるほどです。

もちろん、そこまで望んでいないかもしれませんが、可愛くない女性でも、パパの一人や二人を見つけることは十分に可能なんですね。

②どの交際クラブに入会するか?が大事

そのためには、「どの交際クラブを選ぶか」が非常に重要になってきます。

例えば、「とにかく女性のルックスを重視している交際クラブ」には、もちろん入会できませんよね。

入会できたとしても、男性からオファーがくる可能性は極めて低いでしょう。

そういった交際クラブに入会している男性は、セレブが多いかもしれませんが、「女性はとにかく見た目重視」と考えている方が多いです。

そんな中で、可愛くない女性が選ばれるのは、可能性としてかなり低いので選ぶべきではありません。

入会するなら、そういった「芸能プロダクション経営」「美人のみ」のような交際クラブではなく、比較的大衆向けで、男性も女性も会員数の多い交際クラブにするのがベターです。

もっともおすすめできる交際クラブは、「ユニバース倶楽部」です。

③おすすめはユニバース倶楽部

ユニバース倶楽部

ここは、会員数が、全国の交際クラブの中でもっとも多く、しかも、超富裕層のみ、美人のみ、といった特徴がないので、誰でも入会しやすく、可愛くない女性でも太刀打ちできる舞台が整っています。

しかも、クラブの体制や会員ページがかなり整っているので、ストレスなくパパ活ができますし、安定したオファーを受けられますよ。

可愛くない女性でもパパ活をするなら、交際クラブで選ぶ場合、ユニバース倶楽部はぜひ第一候補に入れておいてください。

他にも、青山プラチナ倶楽部や私のあしなかおじさんといった、比較的大衆向けの交際クラブなら、可愛くない女性でも効率的にパパ活をすることが可能なのでおすすめできます。

一度、利用者の体験談や各交際クラブの公式サイトを見てみて、入会を検討してみましょう。

なお、どの交際クラブにしても、入会するためには、クラブの面接を受ける必要があります。

面接は、クラブの支店まで直接出向くか、クラブが指定する場所(カフェやホテルラウンジなど)へ出向く必要があります。

面接では、サービス内容やシステムの説明をはじめ、入会の理由を話したり、プロフィールページ作成のための聞き取りや写真撮影などがあります。

つまり、時間・手間がかかるというわけですね。

この点が、アプリと違って気軽にパパ活ができない、交際クラブのネックになる部分ではあるのですが、きちんと時間を取って面接をしてくれるぶん、それだけ丁寧にプロフィールページを作ってくれて、パパ活がしやすい環境につながりますので、パパ活における時間の先行投資だと思うようにしましょう。

周りのパパ活女性の話を聞いても、アプリをやっていたときと比べて、交際クラブでパパ活を始めてから、パパ活のクオリティ・満足度が大きく上がったと皆言っています。

僕個人的にもそう思いますし、人それぞれ合う合わないはあるでしょう、全体を統計しても、アプリよりは交際クラブでパパ活をする方が満足度は高いでしょう。

特に、女性は無料で入会でき、クラブを利用できるので、特に可愛くないと自分を評価している女性は、交際クラブでパパ活をすることを、一度考えてみてください。

ユニバース倶楽部(女性向け)についてはこちらの記事で詳しく説明していますので、よかったら見てくださいね。
⇒ パパ活サイト「ユニバース倶楽部」の特徴を徹底解説【女性向け】

まとめ

パパ活 ブス

今回、お話しした内容をまとめると、次のとおりです。

  • 可愛くない見た目・ルックスでもパパ活はできる
  • しかも、可愛い女性よりも成功することも可能
  • そのためには、5つの要素(武器)を使うのが効果的
  • 1つ目は、若さ
  • 若ければ若いほど、可愛さとは別で大きな武器になる
  • 2つ目は、愛嬌・性格の良さ
  • 愛嬌があり、性格が良ければ、男性にフィーリングが合うと感じてもらえば、可愛くなくても長期交際は可能
  • 3つ目は、体・スタイルの良さ
  • 可愛くなくても、体・スタイルの良さで、男性を惹きつけることは十分に可能
  • 4つ目は、体の関係・大人交際
  • 体の関係・大人交際をすることを積極的に考え、体の相性などの面で男性に好印象を与えられれば、可愛くなくても大きな武器になる
  • 5つ目は、お手当・お小遣い
  • 相場を理解し、謙虚なお手当で満足できるようにすると男性からの印象はとても良くなる
  • この5つの武器を効果的に使えば、可愛くない女性でもパパ活で成功できる
  • 可愛くない女性のおすすめパパ活方法として「アプリ」を使う方法と「交際クラブ」を使う方法がある
  • アプリでパパ活をするなら、顔はなるべく公開せず、直接会うことに注力する
  • 体の関係になることをいとわないのであれば、お手当の交渉で出し抜くことも十分に可能
  • アプリでパパ活をするなら、おすすめは「ペイターズ」か「シュガーダディ」
  • 交際クラブでパパ活をするなら、クラブの面接で「内面の良さ」や「謙虚な姿勢(特にお手当の金額)」をアピールすること
  • 女性をルックス重視で選ぶ交際クラブには入会しないこと
  • 一番のおすすめは「ユニバース倶楽部」、他には「私のあしなかおじさん」や「青山プラチナクラブ」なども悪くはない
  • 会員数が多く、クラブの対応も良い、何より可愛くなくてもパパ活で成功できる環境が整っている

今回、可愛くなくても、パパ活で成功するための方法をいろいろとお話ししてきました。

すべての要素を上手く活用できれば、可愛くなくても、間違いなくパパ活で成功することができます。

ただ、人によっては、使えない武器もあると思います。

今回は、「可愛くなくてもパパ活を上手くやる方法」という部分に特化してお話ししたので、体の関係もありきのような形でご紹介しました。

でも、どうしても体の関係はイヤという方もいるでしょう。

そんなときは、無理にすべての武器を使おうとせず、自分が使える範囲で頑張ってみてください。

正直、男性の立場として言うと、この5つの武器のうち、少なくても2つ、もし3つもあれば、可愛くない女性でも長く良いお付き合いができると感じています。

見た目は、確かにパパ活で大きな武器になり、可愛い子は得をし、可愛くないことはマイナスにしかなりません。

ですが、一方で、見た目は「パパ活で成功するための必須項目」ではない事も確かです。

それは、今回、お話ししてきたとおりで、他の武器を有効活用すれば、可愛くなくても、パパ活で成功すること、良いパパと長く良いお付き合いを続けることは十分に可能です。

そしてこれは、僕自身の体験談はもちろん、周りのパパ活仲間や、パパ活女子、ネットの口コミなどを見ていて断言できます。

「私は可愛くないから、パパ活で成功なんてムリだ…」と思っている女性は、諦めず、まずは自分が使える武器を認識することから初めて、可愛くなくてもできるパパ活をスタートさせてみてください。

あなたのパパ活が成功するため、少しでも参考になれば幸いです。

以上で、「パパ活は可愛くない女性でもできる?ブスだと無理?」は終わりになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

おすすめのパパ活サイトはこちらです

The following two tabs change content below.
リョウ

リョウ

30代男性です。小さい会社を2つほど経営、あとは投資などでご飯食べています。パパ活歴は5年以上、交際クラブ4社登録、パパ活アプリ10個以上使用、出会った女性は100名以上。パパ活で経験したことを脚色せずそのままお伝えします。
この記事を書いている人 - WRITER -
リョウ
30代男性です。小さい会社を2つほど経営、あとは投資などでご飯食べています。パパ活歴は5年以上、交際クラブ4社登録、パパ活アプリ10個以上使用、出会った女性は100名以上。パパ活で経験したことを脚色せずそのままお伝えします。