パパ活ができるアプリやサイト、サービスのおすすめランキングをご紹介しています。口コミで人気No.1のおすすめパパ活アプリは?パパ活アプリの口コミ評価や評判で比較したランキングです。体験談も満載♪パパ活をしたい方はぜひご覧ください。

グラドルとパパ活をする方法|パパ活しているグラドルは意外と多い?

リョウ
WRITER
 
パパ活 グラドル
この記事を書いている人 - WRITER -
リョウ
30代男性です。小さい会社を2つほど経営、あとは投資などでご飯食べています。パパ活歴は5年以上、交際クラブ4社登録、パパ活アプリ10個以上使用、出会った女性は100名以上。パパ活で経験したことを脚色せずそのままお伝えします。

パパ活コンシェルジュのリョウです。

こちらでは、「パパ活とグラドル」をテーマにお話しをしています。

パパ活をしている男性にとって、パパ活女性の中にグラビアアイドル『グラドル』がいるかどうかは気になりますよね。

もしいるなら、ぜひ会いたい!と思う男性は多いのではないでしょうか。

また、女性でも「パパ活している子の中に、グラドルっているのかな??」と単純に興味のある方はいると思います。

そこで今回は、「パパ活をしているグラドルはいるのか?」「パパ活でグラドルと会うにはどうすればいいか?」について詳しくお話しをしたいと思います。

パパ活とグラドルに興味のある方は、ぜひご覧になってくださいね。

パパ活にグラドルはいる

パパ活 グラドル

結論から先に言うと、パパ活をしているグラドルはいます。

そして、少なくない人数のグラドルがパパ活をしています。

僕自身、5年前からパパ活をしてきて、アプリや交際クラブなど、さまざまなパパ活サービスを利用してきましたが、グラドルの女性とは、少なくない人数とお会いしています。

その中には、長期交際をしたグラドルがいれば、一夜限りの関係になったグラドルがいれば、まったくご縁がなかったグラドルもいます。

僕にとって、いろいろなパターンの関係の女性がいましたが、とにかく「パパ活をしているグラドルは少なくないんだな…」と感じました。

少なくない人数のグラドルがパパ活をしていると言いましたが、乱暴な言い方をすると「グラビアアイドルという仕事をしている以上、パパ活をするのはある意味必然」と言えるかもしれません。

グラドルがパパ活をするのには、理由があるんですね。

それを、次では詳しくお話ししていきます。

グラドルがパパ活をしている理由

パパ活 グラドル

グラドルがパパ活をしている理由は単純明快です。

ずばり、「お金のため」ですね。

大半のグラドルがお金に困っている

パパ活 グラドル

売れっ子になればお金にも困らないでしょうが、そんなグラドルはほんの一握りです。

大半のグラドルは、日々の生活費にも満足できないような収入の女性ばかりなんですね。

そのため、グラドルだけでご飯を食べていくことは難しく、他にも仕事をしている女性が非常に多いです。

他の仕事というと、一般的なデイワークをしている人もいますし、キャバクラやガールズバーなどお水の仕事、風俗の仕事をしている人もいます。

また、収入の安定しないグラドルはあくまで副業で、本業は別でしっかりと行っている女性も少なくありません。

そんな、グラドルだけだと安定した生活が難しい女性が、収入の柱としてやっているのが「パパ活」というわけですね。

パパ活をやっているグラドルの、パパ活に対する温度感はさまざまです。

バイト感覚でやっているグラドルもいれば、マンションなどに住まわせてもらっている養ってもらっているレベルのグラドルもいます。

パパ活に対しての温度感は人それぞれですが、「売れっ子になれるのはほんの一握り、大半は生活にも困るレベル」なのがグラドルの現実の中で、生活のため、お金を稼ぐためにパパ活をしている女性は少なくない、ということですね。

パパ活をしているのはどんなグラドル

パパ活 グラドル

パパ活をしているグラドルは「売れっ子じゃない」「お金に少なからず困っている」ということは分かりました。

では、そんなグラドルには、どんな女性がいるのか?もう少し掘り下げてみようと思います。

本気でグラドルをしている女性

まず、「グラビアアイドルを本気でやっている女性」です。

グラドルに対しての熱意が人一倍強い子のことですね。

こういう女性の場合、グラドルを本気でやるために、体調管理・体型管理をしっかりと行って生活をしています。

食事にも糖質・脂質制限を意識していますし、ヨガや水泳などの運動、筋トレなども欠かしません。

そのため、こういった「グラドルのための努力」を怠らずにするため、他のこと(生活費を稼ぐためのバイト)に時間を割けないんですね。

つまり、少しでもグラドルに集中するため、それを経済的にも精神的にもサポートしてくれる男性を求めてパパ活をしている、というわけです。

バイト感覚でグラドルをしている女性

一方で、「バイト感覚(副業)でグラビアアイドルをしている女性」もいます。

こういうタイプの女性は、グラドルに対しての熱意はあまり高くはありません。

バイト感覚で楽しみながらやっているので、「仕事があまり入らない」「お金があまり稼げない」ことへの不安・不満は前者の人と比べると小さいです。

ただ、バイト感覚でやる以上、必然と他に収入の柱は必要で、そのためにパパ活をしている女性が多いですね。

中には、「本業は日中の事務仕事」をやりつつ、「休日にグラドルをしている」という女性もいます。

こういうタイプの女性は、収入は比較的安定しているので、パパ活も思い詰めてやっているわけではなく、「生活の質を上げるため」「貯金をするため」に軽い感覚でやっていることもあります。

また、中には、「ただ単に、お金を稼ぐためにグラドルをしている女性」もいます。

こういうタイプの女性は、バイト感覚の女性と同じく、グラドルに対しての熱意はあまり高くありません。

「ふつうのバイトよりも稼げそうだから」「難しい仕事は苦手だから」「グラドルにちょっと興味があったから」くらいの温度感でグラドルをやっています。

芸能界での踏み台としてグラドルをしている女性

さらに、「将来、芸能界で成功するためにグラドルをしている女性」もいます。

いつまでのグラドルを続けるつもりはなく、グラドルを足掛かりにして、将来は芸能界で成功することを目標としている女性です。

こういうタイプの女性は、「グラビアアイドルを本気でやっている女性」と同様、最優先すべきは『芸能のお仕事』『芸を磨くこと』なので、他にバイトをしたり、目標から遠回りするようなことをすることを嫌います。

そのため、それを避けるために、パパ活をして経済的なサポートを求めているんですね。

このように、一言で「パパ活をしているグラドル」と言っても、いろいろな背景や考え方、価値観を持った女性がいます。

「パパ活をしているグラドル」とひとくくりにせず、一人一人にフォーカスして付き合ってあげると、彼女たちも喜ぶし、長く良い交際を続けられるようになりますよ。

有名グラドルはいるのか?

パパ活 グラドル

ここまでは、「パパ活をしているグラドルはいる」という内容でお話ししてきましたが、それが分かると次に気になるのがこの部分ですよね。

「有名・人気グラビアアイドルでパパ活をしている子はいるの?」という点です。

上でもお話ししたように、グラドルは一部の売れっ子を除いて、大半が「売れない」「生活費も苦しい」レベルの貧乏グラドルばかりです。

そんなグラドルがパパ活をするのは分かりますが、誰もが知っているレベルの知名度のある、有名・人気グラドルでパパ活をしている女性はいるのでしょうか?

パパ活を公言した人気グラドル

パパ活 グラドル

これまでに、テレビ出演などメディアを通じて、「パパ活をしている」と公言したグラドルは次のとおりです。


  • 清水あいり
  • 松嶋えいみ
  • 葉加瀬マイ
  • 西村麻依

他にも、白葉まりが「45歳の彼氏がいる!」とテレビで公言していましたよね。

この場合、厳密にはパパ活では無いのかもしれませんが、二回り近くも年上の男性とグラドルが恋人としてお付き合いするのですから、男性からの経済的なサポートは少なからずありそうです。

そう考えると、100%パパ活ではないかもしれませんが、「パパ活をしているグラドル」としては見られてもおかしくありません。

また、元グラドル漫画家のあさの☆ひかりも、パパ活をしていたと公言しています。

経済的なサポートはピンキリ

パパ活 グラドル

彼女たちは、パパ活相手と男女交際をする見返りとして、経済的なサポートを受けています。

その金額は、安ければ月に10万円くらいから、高ければ100万円まで幅広いです。

また、交際内容も、体の関係になるものから、添い寝・手を触れる程度の関係まで温度差があります。

一般的なパパ活の相場を考えると、人気・有名グラドルになるほど、相場からはかけ離れた金額のお手当のやり取りが発生しているかが分かりますね。

なお、ここで名前を挙げたグラドルたちは、みな、最近メディアで公言した女性ばかりです。

他にも、名前を出せばキリがないくらい、パパ活をしているグラドルは多いんですね。

なお、知名度の高いグラドルほど、パパ活相手の男性のグレードも上がっていきます。

例えば、知名度の低い、人気もさほどないグラドルなら、一般男性とのパパ活も十分にしているでしょう。

しかし、人気タレントクラスの知名度のあるグラドルの場合は、相手男性も「芸能関係」「メディア関係」だったり、政界の男性、大手企業の役員・代表取締役といった大物になるケースが多いようです。

一般男性からしたら、羨ましい限りですが、どうしても人気グラドルには、大物男性が手を出せる環境にいることが多いので仕方がありません。

また、そういったグラドルたちは、求めるサポートも、一般的なパパ活の相場とはかけ離れた金額を受け取ったり、要求しているため、いずれにせよ、「ちょっと小金持ち」レベルのパパ(男性)には、手を出しにくい存在になるでしょう。

まとめると、「パパ活」という言葉が流行るずっと前から、「グラドルを経済的にサポートする男性」は存在していて、グラドルもそれなりに知名度のある人気アイドルはパパ活をしていた。

そして、その流れは今でもずっと続いている、というわけですね。

人気・有名な売れっ子グラドルは、アプリなどに出回ってこないだけで、業界人が手を回しているだけ、ということです。

グラドルのパパ活内容

パパ活 グラドル

では、グラドルはパパ活でどのような交際をすることが多いのでしょうか?

僕自身の経験則だけじゃなく、ネットの口コミや、周りのパパ活仲間の声から考えてみたいと思います。

体の関係になるパパ活交際が多い

パパ活 グラドル

先に結論を言ってしまうと、「大人交際をある程度前提とした交際」をしているグラドルが多い印象です。

大人交際、つまり「体の関係」ですね。

体の関係になるのが、初めて出会ったその日なのか、2回目なのか、3回目なのかは人それぞれですが、遅かれ早かれ「体の関係」になることを前提として交際をしているグラドルが多かったです。

まず、グラドルは、一般的な仕事と比べても「体を張った内容」の仕事をしています。

体を張るといっても、風俗のように直接的に体を使った仕事内容ではありませんが、少なからず自分の「性」を武器とした仕事内容には間違いありません。

そういった仕事をしているためか、パパ活においても「体の関係になることをいとわない」女性が多い印象です。

もちろん、誰もが体の関係になるわけではありませんが、グラドル以外の、一般的な仕事をしている女性や学生と比べると、体の関係・大人交際に対しての敷居は低く感じている女性は、相対的に多いです。

「グラドルだから、パパ活でも体の関係になって当たり前」のような乱暴なことを言うつもりはありませんが、「グラドルという、ある意味『性』を武器にした仕事をしている以上、パパ活においても、稼ぐためには『自分の体』を使うのは当たり前だよね」と考えている人は多いようですね。

ここまで深く考えていなくても、「体なしだとあんまり稼げないし、手っ取り早く稼ぐために体ありにしている」くらいの温度感で交際をしているグラドルもいるでしょう。

とにかく、グラドル以外の一般女性が「なるべく体の関係にならずにお金を稼ぎたい!」と思っている人が多いのに対して、グラドルは「稼ぐためには体を使う必要がある!」と、良くも悪くも「大人交際に対しての覚悟ができている」女性が多いのは間違いありません。

管理人の体感でも大人アリが基本

パパ活 グラドル

僕自身、今までに出会ったグラドルとは、みな体の関係になりましたし、事前交渉の印象だと「大人交際は全然OKです」という感じの女性が多かったです。

もちろん、男性の清潔感・男性とのフィーリング・サポート内容(お手当の金額)次第、という面もありますので、必ず「グラドルなら、パパ活でエッチできる!!」と短絡的には考えない事です。

あくまで、「体の関係への敷居が低い(あくまで一般女性と比べると)」「大人交際に対しての覚悟ができている(あくまで一般女性と比べると)」だけであって、体の関係になれるかどうかは、パパ(男性)次第ということは頭に入れておきましょう。

清潔感やフィーリングで、グラドルに良い印象を与えられなければ、体の関係になれないどころか、即切られることもふつうにあります。

良くても、お茶やお食事だけのご飯パパ止まりでしょう。

大人交際にこだわりのない男性ならともかく、「少しでも仲良くなりたい!」「体の関係にもなりたい!」と思うなら、グラドルだからと下に見るのではなく、彼女たちのことをリスペクトして、共感してあげると、良いお付き合いができるようになりますよ。

また、彼女たちは、仕事柄、収入が安定しないケースが多いため、「サポート」にもしっかりと目を向けてあげましょう。

パパ活でグラドルと出会う方法

パパ活 グラドル

ここまでの話を聞いて、「パパ活にグラドルがいることは分かった」「じゃあ、そのグラドルとは、どこで何をすれば出会えるの?」と感じたのではないでしょうか。

それを、「パパ活でグラドルと出会う方法」として、ここから詳しくご紹介していきますね。

交際クラブでグラドルと出会う

パパ活 グラドル

僕が、パパ活でグラドルと出会うのに一番おすすめするのが「交際クラブ」です。

理由はいくつかありますが、一番の理由が「女性のプロフィールをしっかりと確認できる」というものです。

尚、交際クラブについてはこちらの記事で詳しく説明していますので、よかったら見てくださいね。
⇒ パパ活は交際クラブがおすすめ?交際クラブのパパ活事情を徹底解説

①交際クラブだとプロフィールに表示される

アプリやTwitterなど、はじめから個人と個人でやり取りをするパパ活だと、「女性のプロフィールに虚偽」があった場合、それを見抜くのは非常に難しいです。

また、正直に「グラドルやってます」と書く女性も少ないため、「グラドルを見つけて、アプローチをする」ということが非常に難しいんですね。

さらに、パパ活アプリなどは、プロフィールに掲載する写真は自分で用意したものなので、自由に加工したものを載せられますし、顔が分からないようにすることもできます。

一方で、交際クラブだと、女性がクラブに入会するときには、必ず「クラブとの面接」を行いますので、女性のプロフィールはそこで必ずチェックが入ります。

もし、グラビアアイドルをやっている場合は、それがプロフィールとして、交際クラブの会員ページに明記されるんですね。

アプリのように、自分で好きなように書けるプロフィールではなく、交際クラブが女性と面接のうえ作成する正確なプロフィールになるため、グラドルを見つけることも容易くなります。

交際クラブでは、男性会員にはみな、会員専用のサイトが提供されますので、そちらからログインして女性一覧ページを確認し、検索機能などを使えば、とても簡単にグラドルを探し当てることができる、というものです。

アプリやTwitterのように「言ったもん勝ち」や「言わずに隠し通す」ということが、交際クラブの場合「クラブとの面接」というステップを経ることでできなくなり、正直な女性のプロフィールが記載されるのが、交際クラブの大きな特徴であり、グラドルを見つけやすい大きな理由の一つとなっています。

②芸能界とのパイプがある

また、もう一つの理由として、「グラビアアイドルなど芸能関係のパイプがある交際クラブ」の存在があります。

すべての交際クラブが、芸能界とパイプがあるわけではありませんが、「ユニバース倶楽部」や「ヴェルサイユ」など一部の交際クラブは、母体(会社)が芸能界とつながっていたり、芸能プロダクション直営のクラブだったりして、グラドルを多く抱えているんですね。

流れとしては、そういった芸能界・モデル業界とのつながりのある会社に所属しているグラドルを斡旋していたり、仕事が少ない・売れないグラドルに、バイトと称してパパ活のため交際クラブを紹介している、というシステムになっています。

このように、交際クラブによっては、アプリやTwitterで見つけるよりも、はるかにグラドルと出会える可能性が高くなっているんですね。

③交際クラブにいるグラドルの人数

なお、参考までに、僕が利用している3つの交際クラブで「グラドル」がどれくらいいるのかリサーチをしてみました。

まず、もっとも女性会員数が多く、僕自身も一番よく利用している「ユニバース倶楽部」です。

2019年7月時点のデータ
  • グラドル:2名
  • グラビアアイドル:9名
  • アイドル:250名
  • モデル:566名
  • 会員数:7,213名

リサーチ方法は、女性会員一覧ページで「フリーワード検索機能」を使って、上記のキーワード(グラドル、グラビアアイドルなど)を入力して検索し、表示された女性会員の人数を書いています。

結果、「グラドル」「グラビアアイドル」と検索して表示された女性は、『11名』となりました。

この人数は、ユニバース倶楽部の女性会員数7,213名と比べると、全体の約0.2%にも満たない数字なので少なく感じると思います。

ですが、中には、グラドルであることをクラブの面接でも隠し通している女性もいるでしょうから、実際の数字はもっと多くなると考えています。

実際、僕がオファーをした女性の中に、プロフィールにはグラドルと書いていなかったかけど、会ったときに「実は、私グラドルやってる(昔、やってた)んですよ~」という女性が何人かいましたからね。

また、「アイドル」「モデル」というキーワードでもリサーチをかけてみましたが、こちらだとグラドルではなく、ただ単に「アイドル活動をしている女性」や「モデルをやっている女性」である可能性もあります。

また、実際にそういう仕事の経験はないけれど、クラブスタッフのコメントで「アイドルのような見た目の女性です」とか「モデルなみにスタイルの良い女性です」のような表現があった場合、そのキーワードを拾ってしまうので、厳密に言うとアイドルやモデルですらないケースもあります。

そのため、「アイドル」「モデル」というキーワードの検索結果については、あくまで参考値として見てください。

なお、ユニバース倶楽部以外の交際クラブとして、「ヴェルサイユ」と「銀座クリスタル倶楽部」でも、同様のやり方でリサーチをしてみましたが、結果はほぼ同じでした。

数字としては、大体、クラブ内に5~10名程度で、アイドルやモデルなど検索ワードの規模を広げると、一気に対象が増える、という風になります。

④交際クラブでグラドルと出会う流れ

会員ページの検索機能を使ってグラドルを見つけたら、アプローチをしましょう。

パパ活アプリと違って交際クラブの良いところは、「男性が一方的に女性へオファーをすることができる」という点です。

もちろん、日程や条件(年齢など)が合わなければ、断られるケースもあるのですが、アプリなど個人間でやり取りをするパパ活と比べたら、圧倒的に『出会える可能性は高い』んですね。

それは、交際クラブの特徴として、「男性からのオファーを女性が受ければ、その時点でデートのセッティングが完了」となり、あとは「当日、いきなりデートをすることができる」というシステムになっているからです。

このシステムを活用することで、気に入ったグラドルを見つけたら、あとは会員ページからオファーを出して、女性がそれを受理してくれたら、あとはいつでも出会うことが可能となりますよ。

なお、アプリなどでパパ活をする場合、まず、アプリ内でアプローチをして、マッチングしたら、そのあとはトーク機能を使ってやり取りをして、フィーリングや条件が合いそうなら、顔合わせの日程調整をして、そして、実際に会う、という風に、かなりの長い工程が必要になってしまうんですね。

また、アプリなどのパパ活は個人間のやり取りだからこそ、ドタキャンやバックレの発生する危険性も高く、実際に出会って交際するまでの手間が非常にかかります。

一方で、交際クラブの場合、間にクラブが入って仲介役となるため、ドタキャンやバックレの心配もほとんどなく、安心してオファーした女性とのデートを楽しむことが出来るんですね。

この点が、交際クラブでグラドルと出会う、交際するのがおすすめ・効率的な最大の理由となっています。

パパ活アプリでグラドルと出会う

パパ活 グラドル

交際クラブほどではありませんが、パパ活アプリでもグラドルと出会うことは可能です。

やり方は、交際クラブとほとんど一緒ですね。

パパ活アプリの機能として、「フリーワード検索」や「職業検索」が付いているケースが多いため、そちらの機能を活用してグラドルをリサーチします。(サービスによっては、検索機能がない場合もあるのでご注意ください)

そして、ヒットした女性にアプローチをする、という流れになります。

①パパ活アプリは手間が掛かる

交際クラブと違う点は、交際クラブでは「気になった女性にオファーをしたら、あとは女性が受理したらデート決定!」となるのが、パパ活アプリだとそうなるまでに多くの工程が発生する点です。

パパ活アプリだと、まず女性にアプローチ(いいね等)をして、女性とマッチングをする必要があります。(シュガーダディなど一部のパパ活アプリでは、マッチングしなくても初めからメッセージを送れるアプリもありますが)

マッチングができたら、そのあとはメッセージ機能を使って、お互いにフィーリングを探ったり、条件面の交渉などをしたり、日程調整を自分たちでする必要があります。

そうして、すべての工程を経て、問題が無ければ、ようやく初回の顔合わせにつなげられる、という流れです。

大まかなやり方は、交際クラブと似ていますが、交際クラブと比較するとかなりの手間が発生するのが、パパ活アプリでグラドルと出会う方法のデメリットとなっています。

②グラドルと出会えるパパ活アプリはある?

ちなみに、僕自身、ペイターズやシュガーダディなどのパパ活アプリも使っています。

パパ活のメインは交際クラブになりますが、たまにアプリでパパ活をすることもあるんですね。

ただ、残念ながら僕はパパ活アプリを使って、グラドルと実際に出会ったことはありません。

リサーチをしてみて、「私、グラビアアイドルをやっています」という女性を見かけたり、トークをしたことはありますが、実際に出会うまではいたりませんでした。

僕自身、特にグラドルにこだわってリサーチをしたことが無い、というのもありますが、アプリは交際クラブと違って、グラドル自体の人数も少ないですし、先ほどのように出会うための工程が長いため、効率的に会うのは難しいと考えています。

パパ活サイトでグラドルと出会う

パパ活 グラドル

アプリ以外に、パパ活に限らず「出会い系サイト」を使ってグラドルと出会う方法もあります。

グラドルの探し方は、今までの交際クラブ・パパ活アプリと同じです。

サイト内で検索機能を使って、「グラドル」「グラビアアイドル」といったキーワードで検索をし、ヒットした女性にアプローチをしていきましょう。(サービスによっては、検索機能がない場合もあるのでご注意ください)

なお、アプリもですが、出会い系サイトは、サービスによっては「パパ活に特化していない」場合もあります。

その場合、ヒットした女性がグラビアアイドルだとしても、相手がパパ活目的じゃない可能性もあります。

そのため、はじめから「このグラドルの女性とパパ活をしよう!」と先走るのではなく、きちんと相手女性とコミュニケーションをとって、「女性がパパ活目的」であることを確認してから話を進めるようにしましょう。

目的が違うのに、話を進めようとしても難しいですからね。

目的が「パパ活」なのか「恋愛」や「遊びの関係」なのかは、恐らく、サイトのプロフィールページを見れば大まかには判断できると思います。

その情報を元に、「パパ活でアプローチをしても大丈夫かな?」と考えるといいでしょう。

ちなみに、パパ活サイトでグラドルを見つけるなら、PCMAXがおすすめです。

PCMAX

PCMAXについてはこちらの記事で詳しく説明していますので、よかったら見てくださいね。
⇒ PCMAX(ピーシーマックス)のアプリ詳細&口コミ評判の紹介

出会い系サイトでは断トツの会員数の多さをほこり、パパ活目的で利用している女性も多いです。

また、いろいろな職業の女性がいますので、グラドルを見つけられる可能性は十分にあります。

その他の方法でグラドルと出会う

パパ活 グラドル

交際クラブやパパ活アプリ、サイト以外にも、グラドルと出会う方法はあります。

例えば、Twitterで募集している女性にアプローチをする、

他にも、フェイスブックやインスタなどのSNSやブログで募集している女性もいるので、そういった女性の中からグラドルを探し、アプローチをする方法があります。

①SNSで探すのはおすすめできない

ただ、この方法はあまりおすすめではありません。

グラドルと会うことを考えると、交際クラブはもちろん、パパ活アプリやサイト以上に非効率なためです。

何より、Twitterにパパ活プロフィールとして「グラドルをやっています」と堂々と載せている女性がほぼいません。

ハッシュタグで「パパ活」「グラドル」「グラビア」などで検索をかけましたが、結果はほぼゼロでした。

見つけられる可能性が完全にゼロというわけではありませんが、他の方法と比べて明らかに非効率なので、あえて、この方法でパパ活グラドルを探す必要はないと考えています。

②業界人ならグラドルを探しやすい

あとは、業界に通じている男性(テレビや雑誌などのメディア関係、芸能関係など)だと、仕事や人脈を通じてグラドルの女性を見つけることが可能です。

この方法だと、グラドル業界とパイプがあるため、交際クラブやアプリを使わなくても、向こうから「パパ活をしたいグラドル」を呼び寄せることも、こちらから声をかけることも可能です。

ただ、当たり前ですが、このやり方は誰もができる方法ではありません。

一部の業界に特化した男性のみができることになります。

経済力とは別に、必要なものですので、一般的なパパ活男性には、マネをすることは難しいでしょう。

そのため、おすすめは、やはり交際クラブを利用するか、少なくともパパ活に特化したアプリやサイトで見つけるのがいいと考えています。

管理人が出会ったグラドル

パパ活 グラドル

ここからは、管理人のリョウが、実際にパパ活を通じて出会ったグラビアアイドル(元グラドルを含む)との口コミ体験レポートを簡単にご紹介したいと思います。

ちなみに、今回は3名の口コミレポートをご紹介しますが、3人とも交際クラブで出会ったグラドルになります。

本職がグラドルのアンニュイ系美女

パパ活 グラドル

名前:ハル
年齢:25歳
バスト:Eカップ
見た目:☆4.0
スタイル:☆4.0
性格・内面:☆4.0
体の相性:☆3.5
お手当:6万円(大人あり)

この女性「ハルさん」は、本職でグラビアアイドルをしている現役グラドルです。

活動名で調べると、DVDや画像がたくさん出てくる、そんなレベルです。

知名度自体はさほど高いわけじゃなく、本人もそれなりに本気ではやっているけど、「全国区で売れて稼いでやる!のし上がってやる!!」のような野望はないので、まったり、一部のコアなファンを大切にしつつグラドルを続けている女性でした。

年齢も20代半ばということもあり、本人も「いつまでも続けられないから…」と謙虚なご様子。

「いつ辞めてもいいように、今は頑張るけど、引き際はしっかりと見極めたいと思います」と、何だか現実を見ているパパ活グラドルでした。

なお、パパ活を始めた理由は、「貯金をしたいから」だそうです。

これもまた現実的ですね…!

ハルは、今は本業でグラドルを頑張っているので、生活費は稼げているけど、貯金ができるほどの収入はない。

だから、この先のこと(グラドルを辞めたあとのこと)を考えて少しでも貯金をしておきたい!と思って、パパ活を始めたそうです。

25歳と、グラドル界では決して若くはない年齢のハルでしたが、見た目が童顔なのと、身長も低いので、かなり若く見えます。

出会ったとき、最初の1日目は顔合わせということで、お茶だけをご一緒しました。

グラドルの仕事の話、ハルが好きな猫の話などを聞いて、お互いに一通り話終わったら、交通費1万円を渡して解散です。

ちなみに、ハルは、日常生活で食べるものはナッツをはじめ、野菜などが多く(ハムスターかな?)、糖質や脂質は基本的に食べないようにしているそうです。

これを聞いたときには、「やっぱり、グラドルはスタイル維持のための努力してるんだなぁ…」「お肉とかラーメンが食べられないなんて、辛い生活だなぁ」などと思いました。

次にハルと会ったのが、顔合わせから2か月ほど経ったころでした。

その間、パパ活の条件の話し合いなどをLINEでしていましたが、なかなかお互いの都合が合わず、これだけ間が空いてしまいました。

なお、ハルにとっては、僕が最初のパパだったようで、条件交渉なども初めてで、進め方がよく分からなかったようです。

ハル自身も、相手に強く言えない性格なので、お手当の希望を強く言えなかったり、回りくどい言い方をしたりして時間が掛かりました。

ちなみに、ハルの希望は「お茶やお食事だけなら1万円」「大人交際(体の関係)ありなら5万円はほしいなぁ」とのことです。

2カ月ぶりにハルと会い、食事をして(ハルは食事制限中なので野菜のみ)、その後、ホテルへ同行し大人交際をしました。

ハルは、童顔・低身長ですが、服を脱がすと、さすがそこはグラドル!という、Eカップの美巨乳と、ややぽちゃながらも、引き締まったところは引き締まった良い体をしていました。

巨乳なんだけど、決して垂れておらず、おわん型の綺麗な美巨乳だったのは、さすがグラドル!という感じですね。普段からバストケアは気を遣っているのでしょう。

あと、控えめながらも、声を出すところはしっかりと出すタイプで、Sっ気のある男性にはたまらないセックスとなりました。

ハルとの大人交際を無事に終え、あとはお手当としてハルの希望の5万円を上回る6万円を手渡して、2回目のパパ活は終了となります。

それからは、ハルとは月に1回か2回は会って、基本的には大人交際ありで、プラスお茶や食事をする割り切り寄りの関係になりました。

ただ、ハルとはフィーリングが合い、猫好きやアニメ好きなど共通点も多かったので、ふつうに会話をしているだけでも楽しく、大人交際&食事だけじゃなく、デートで出かけることもありました。

交際期間は、半年ほどが経ち、会う頻度はやや減ってきたものの、今でも交際が続く、僕の中で出会えて良かったグラドルの一人です。

声優になるのが夢!バイトグラドル美女

パパ活 グラドル

名前:ナツキ
年齢:26歳
バスト:Fカップ
見た目:☆3.5
スタイル:☆4.0
性格・内面:☆4.5
体の相性:☆4.0
お手当:6万円(大人あり)

続いては、声優になるのが夢で、週末に声優学校に通うグラドルの「ナツキ」です。

ナツキは、あくまで「声優になること」が夢で、そのために声優学校に通っていて、その学費や生活費を稼ぐために、週に3回ほどは居酒屋でバイト。

そして、月に2~3回をグラドルとして過ごしている女性です。

そのため、ハルとは違い、完全に「バイト感覚でグラドルをしている」女性となります。

ただ、ナツキ自身は、バイトとはいえグラドルも楽しんでやっていて、決してやる気がないわけではないようです。

しかし、グラドルは体調管理・スタイル管理が厳しく、好きなものも好きに食べられないし、ストレスもそれなりにあるし、バイトとはいえ身バレする危険もあったので、できるだけ早く辞めたい…と思っていました。

そこで始めたのがパパ活です。

パパ活で、定期的に会い、サポートしてくれる男性が見つかったら、グラドルはすっぱり辞めようと思っているとのことでした。

そこに僕が現れたわけですが、ナツキいわく、僕とはフィーリングも合うし、長期交際できそうだったので、嬉しかったと言ってくれました。

ハルと同様、ナツキとも初回はお食事だけの顔合わせで終了。

食事中、雰囲気もよく、すぐにでも次また会いたい!という感じをお互いに持ったので、1週間ほど間を空けてすぐに2回目のデートをすることになりました。

2回目のデートもまずはお食事、軽くお酒を飲んだら、すんなりと大人交際へと繋げられました。

ナツキは、「初回から体の関係はちょっと…」という感じでしたが、フィーリングの合う相手となら「2回目では覚悟はできている!」という感じだったので、話は早かったです。

ホテルの部屋に入り、ナツキを脱がせると、バイトとはいえグラドルをやっているだけのことはあるなぁ!と感じる豊満ボディでした。

胸の大きさは、控えめに見てもFカップはあるんじゃないのか!?というようなボリューム感で、僕の手に余るほどの大きさでした。

形は、ハルと違って少しタレ気味だったのが残念でしたが、そこはご愛敬です。

ハルと同様、痩せ型ではなく、ややぽちゃながらも、お腹が出ているわけではなく、きちんとスタイル維持は頑張っているところが見られ、非常に好印象でした。

あと、ナツキはどちらかと色黒で健康的な体をしていて、性格も明るい女性なので、しっとりではなく、アクティブなセックスとなりました。

受けメインだったハルと違って、セックス中はナツキも積極的に攻めに回ってきて、なかなか楽しい大人交際を楽しめましたね。

グラドルは胸はもちろん、やや肉付きのいい体をしている女性が多く、抱き心地が良く男としては、とても興奮する大人交際が楽しめますよ。

ナツキとは、ハルと同様、半年ほど過ぎてから、会う頻度や大人交際をする頻度は少なくなってしまいましたが、それでもずっといい関係が続いていて、時にはバイトとしてパパ活の体験記事を書いてもらったり、友達も交えてご飯を食べに行くなど、フレンドリーな関係を続けられています。

なお、僕が長年パパ活をしていて分かったことがあるのですが、よほど体の相性が良くないと、長くても半年ほどで大人交際は飽きてしまうことが判明しました…!

顔・体がそこそこ良くて、体の相性も別に悪いわけじゃないのに、月2回くらいのペースでも、ずっと交際を続けていると、長くても半年・短いと2~3ヶ月ほどで飽きてしまうようです。。

僕だけかもしれませんが、「パパ活男性あるある」かもしれないので、一応書いてみました。

低身長ロリ顔のドMグラドル

パパ活 グラドル名前:マイ
年齢:23歳
見た目:☆4.0
スタイル:☆4.5
性格・内面:☆3.5
体の相性:☆5.0
お手当:6万円(大人あり)

マイは、僕が交際クラブで出会ったグラドルの中で、もっとも付き合いの古いグラドルです。

基本的には割り切りの関係で、どこかにデートに行ったり恋愛のような関係には一切なっていません。

それでも、ここまで長期交際が続いているのは、フィーリングが合う(一緒にいて落ち着く)からと、何よりも「体の相性が最高に良い!」からですね。

マイは、現役グラドルではなく、「昔、一時期グラドルをしていたことがある」という女性です。

性格は大人しめで、あまり自己主張はせず、口数も少ないので、僕もすごく接しやすい女性でした。

今は、アパレル系の派遣社員をしながら、少ない給料を補うため、パパ活をしているそうです。

マイは、出会った初日から「大人交際OK」の割り切りタイプで、希望のお手当も「私は最低で6万円からお願いしています」と、自分のパパ活条件をしっかりと持っていました。

マイは、見た目可愛い系の低身長ロリ(でもスタイルは良し!)なので、僕も即答で「よろしくお願いします!」となり、初日から体の関係になりました。

マイはかなり敏感な体質で、セックスの反応もとても良く、しかもドMなので、かなり攻め甲斐がありました。(僕自身、Sではありませんが、Sに目覚めそうなほどのドMだったんです)

おかげで、月に1~2回のペースで会っていても、マイには全然飽きずに、マイから誘ってくることもありましたが、基本的には僕がマイのことを忘れられずに、いつも誘う形でパパ活交際が続いていました。

マイは、見た目の可愛さだけじゃなく、150cmほどの低身長・ロリ顔にも関わらず、胸はEカップ・ちょいぽちゃながら、しっかりとくびれもある素晴らしいスタイルで、グラドルはもちろん、今までに出会ったパパ活女性の中でも3本の指に入る逸材でした。

今は、グラドルは止めてしまったけど、今でもヨガに行ったり、スタイル維持には気を付けているようです。

マイとは、僕がパパ活をはじめた、かなり初期に出会っているにも関わらず、今でもペースを落とすことなく、定期的に会い、パパ活交際を続けている、希少な女性です。

お互いに深いところまでは干渉せず、良い意味で割り切りの関係にしているから、これだけ長く良いお付き合いが続いているのでしょう。(もちろん、マイとのセックスが楽しすぎるから、というのも大きいですが)

僕は、大人交際をした場合、女性からの希望がない限り(お任せなど)、どの女性にも6万円を渡すようにしているのですが(一部例外は除く)、その中で、マイは一番コスパがいい(支払うお手当に対して、得られるものが良い)と感じています。

パパ活は、「体の関係にならない援助交際」のようによく言われますが、やっぱり男性の意見としては「体の関係で、どれだけ満足できるか」が、長く交際を続けられるかの大きな要素になるのは間違いありません。

マイは、それを僕に理解させてくれた女性です。

管理人のパパ活口コミレポートまとめ

パパ活 グラドル

以上で、管理人のグラドルとのパパ活口コミ体験レポートは終わりになります。

僕が、パパ活で出会ったグラドルは、他にも何名かいますが、基本的に全員と体の関係にはなっています。(なれなかったのは、割合でいうと10人中1人、10%くらいですね)

1回だけで終わったグラドルもいましたが、大半のグラドルとは、少なくとも3回以上は会って、良い交際を続けられていました。

先ほども言ったように、どうしても「グラビアアイドル=性的」なイメージがあるので、『パパ活するなら、体の関係になって当たり前!』のように感じてしまいがちですが、彼女たちも相手男性のことはしっかりと見定めますので、体の関係になりたいなら、きちんと「フィーリングが合うこと」「安心して(サポート的な意味で)お付き合いができること」を感じてもらえるかどうかが大切です。

だから、初回でいきなり大人交際はNG、という女性も中にはいますし、もしそうなっても決して罵倒したり不快な態度を取ってはいけません。

男としては、そういうときショックな気持ちは分かりますが、そこでグッとこらえて、2回目のデートにつなげることで、グラドルたちとも良いパパ活交際ができますよ。

グラドルだからと、性を武器にした仕事をしているからと、色眼鏡で見るのではなく、他の一派女性と同じように、ひとりの女性として尊重して接してあげると、喜んでくれますし、体の関係にもなれますし、長く良いお付き合いが続けられます。

そこをぜひ頭の片隅に入れておいていただき、ぜひ、パパ活でグラドルを攻略してみてくださいね。

ちなみに、僕がグラドルと出会ってきた交際クラブは「ユニバース倶楽部」が多いです。

パパ活 グラドル

他の交際クラブでも、オファーをしたことがありますが、長く良い交際ができているグラドルが登録していたのは、みなユニバース倶楽部ですね。

交際クラブ全体で見ても、グラドルが多く登録していますし、女性の質も良く、個人的にも一番利用している交際クラブになります。

「グラドルとパパ活がしたい!」と思っている男性にはおすすめですよ。

ユニバース倶楽部でパパ活をする

まとめ

パパ活 グラドル

今回、お話しした内容をまとめると次のとおりです。

・パパ活をしているグラドルはいる
・しかも、少なくない人数のグラドルがパパ活をしている
・パパ活をする理由の大半が「お金」
・経済的に困っているグラドルが多く、お金目的でパパ活をしている女性が多い
・中には、知名度の高い有名グラドルもいる
・グラドルのパパ活は体の関係ありの交際になるケースが多い
・パパ活でグラドルと出会うなら、交際クラブがおすすめ
理由①:プロフィールに表示されるから
理由②:芸能界とのパイプの存在
・パパ活アプリやWebサイトで探す方法もあるが、効率的ではない

今回、長々と「パパ活とグラドル」をテーマにお話ししてきました。

僕自身も、これまでのパパ活を振り返ってみると、「思った以上に、グラドルは近くにいるんだなぁ」というのが正直な感想です。

もちろん、テレビに出演していたり、雑誌に何度も掲載されるような、有名グラドルは、まだお目にかかったことはありませんが。

それでも、この5年間で、とっても素敵なグラドルの女性と出会い、交際ができているので、本当に良い経験・良い想いができていると感じています。

「グラビアアイドルと出会える」「グラドルとお話しができる」「グラドルとエッチができる」、男にしてみたら、まるで夢のようなイベントかもしれませんね。

これは、何年か前までは、本当に叶わない夢でしたが、今は違います。

今は、「パパ活」という方法を使えば、いとも簡単にグラドルとデートをし、体の関係になることだって可能です。

そのためには、より効率的にグラドルと出会える方法を選んで、パパ活をする必要があります。

今回、ご紹介したような交際クラブやパパ活アプリなどを上手に活用して、ぜひグラドルとのパパ活を楽しんでください。

きっと、一般女性にはない、素敵な体験ができますよ。

そのために、今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。

以上で、「グラドルとパパ活をする方法|パパ活しているグラドルは意外と多い?」は終わりになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
リョウ

リョウ

30代男性です。小さい会社を2つほど経営、あとは投資などでご飯食べています。パパ活歴は5年以上、交際クラブ4社登録、パパ活アプリ10個以上使用、出会った女性は100名以上。パパ活で経験したことを脚色せずそのままお伝えします。
この記事を書いている人 - WRITER -
リョウ
30代男性です。小さい会社を2つほど経営、あとは投資などでご飯食べています。パパ活歴は5年以上、交際クラブ4社登録、パパ活アプリ10個以上使用、出会った女性は100名以上。パパ活で経験したことを脚色せずそのままお伝えします。